バレンタインデー戦争SS

作者 ユウスケ

39

13人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

ゆうやさんは学生時代、女子の競争率が高くて、敬遠されていたというウワサがありましたが、冗談ですよね。僕はもてた思い出がありません。
私の気持ち、とりあえず受け取って。愛に変わるか解らないけど。
疾走、干渉、手伝い。バレンタインは戦争だ。
大勢で盛り上がるバレンタインデー。みんなの思惑が交差する。
バレンタインデーの状況が、リアルタイムで生き生きと描かれている。

★★★ Excellent!!!

今日は、バレンタインデー。

女子どのが手作りチョコを渡す日らしいですよ。

男子もどきどきしてしまいますね。

怒声も飛び交う中で、果たしてチョコはどうなるのか?

後で想い出になるといいね。

緊張して、うわずっちゃった?

楽しく読めると思います。

オススメです。

★★★ Excellent!!!

甘くて美味しいチョコを連想するようなラブコメです。
二月十四日と言えば、バレンタインデー当日。
多くの女子が、血走った目で男子を見ているでしょうか。そんな妄想が膨らむ青春ラブコメをいかがでしょうか。

主人公の杏子ちゃんと折原と言う二人はまさにお似合いとしか言いようがありません。バレンタインデーの当日だからこそ読みたくなる作品です。