広く異国のことを知らぬ男

作者 すみこうぴ

国境線はあるようでないようなもの。

  • ★★★ Excellent!!!

軽やかな文章で綴られ、とても読みやすいく、色々な事が詰まった紀行文です。人種の垣根は簡単に超えられる。是非若い人たちに読んで頂きたい。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

諏訪靖彦さんの他のおすすめレビュー 33