彼方の光へ -魂の通り道で迷子になった海軍少尉-

作者 聖いつき

帝国海軍パイロット、現代で何を思う

  • ★★★ Excellent!!!

時代の違いと価値観の違いが、現代の高校生となった零戦パイロットによって浮き彫りとなり、対比として現代でも変わらず大切なものを思い出させてくれます。しっかりした文体で読み易く、考証も行き届いていました。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

ゼブラDさんの他のおすすめレビュー 12