雪女と咲かせる花は百合なのか?

作者 花井花子

深まる想いは友情か、恋か? 主従関係から始まる百合ラブコメ

  • ★★★ Excellent!!!

サボり癖をもつ高校一年生・三島涼花は、友人の宮守五十鈴との賭けの結果、彼女宛に届いたラブレターの送り主を彼女に代わって確かめることになってしまう。
ところが、時間になって指定の場所に現れたのは、校内で「雪女」と恐れられる同級生・雪代真冬であった。ラブレターの送り主は真冬だったのだ。
真冬が同性愛者だと知ってしまった涼花は、真冬が宮守と仲良くなれるよう手伝うはめに……。

――という筋立ての百合ラブコメです。

才色兼備ながら激しい性格と凄まじい威圧感で「雪女」と恐れられる真冬と、「所有物」として協力関係を(半ば強引に)結ぶはめになってしまった涼花。
ドタバタコメディを演じながらもだんだんと距離を縮めていく二人の、友情とそれ以上の想いとの間で揺れ動く葛藤がひたすらに甘酸っぱい。

完結作であるため安心して読み切れるのも大きなポイントと言えましょう。

コメディ描写で上がった口角が、いつの間にか尊みの2828に変わっている。そんな作品をお探しの方におすすめです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

スガワラヒロさんの他のおすすめレビュー 206