朽ちた空中庭園の片隅で、今日も魔法の歌が擦れて響く

作者 尾岡レキ

★で称えました

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

柊木紫織さんの他のおすすめレビュー 130