私の警察人生は、本日をもって詰みました。

作者 小森日和