ステラエアサービス

作者 有馬桓次郎

飛行場のある街を舞台とする姉妹たちの青春譜

  • ★★★ Excellent!!!

"空の便利屋"として飛行機による民間の輸送業を営むパイロット達、そのただ中に父の跡を"継いで"大空へ羽ばたく少女がこの物語の主人公です。

東京から近くて遠い古くからの要衝・山梨県の甲府を舞台とし、読み進めていくと自らが赤いステラの操縦席にいるような、まるで主人公の夏海と共にどこまでも広がる空や鳥瞰の山々を見ているような光景が、頭の中に思い浮かびます。
読了ののち甲府へ向かう列車に乗ったら、車窓から赤いステラの飛ぶ姿を探してしまいそうな、爽快な読後感にあふれています。

またメカ好き、飛行機好きの心をくすぐる要素も多分に含み、
機械油のにおいに塗れて整備を手伝いたい気分にかられる作品だとも
言えます。この飛行場のある街に住みたくなる物語です。
とても面白かったです!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー