魔道具職人アルト

作者 AM5:00〔ラ〕

218

81人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

最近の異世界小説では転移や転生によるチート連発で、魔道具にしても最初から凄まじい力を発揮するものがありますが、この小説は違います。
人情劇にも通じる人間の温かさや厳しさがあり、日々の現実と向き合いながら少しずつ成長していく。身に降り掛かるハプニングもありますが、それすらも心を和ませる癒しのように見えてきてしまいます。
誰も彼もがギリギリ一人前。だからこそ、支え合い、手を取り合って生きていく。この小説の魅力と素晴らしさは其処にあるのだと思えます。

★★★ Excellent!!!

「ないかな、ないかな」と思いながら開き、「あれも違う、これも違う」と閉じてきた小説たち。
そのなかでやっと出会えた、チートではなく、ステータスでもウィンドウでスキルでもない作品。しかも一人称視点でもない。これは期待せずにはいられない。すかさずフォロー。
まだ読み途中だが、内容も展開に焦りがなく、いい雰囲気ですらすらと読み進められる。
作者さん、やっと出会えた作品なので、これから大事に読んでいこうと思います。応援しています。

★★★ Excellent!!!

まだ途中までしか読ませていただいてませんが面白かったのでレビューを書かせて頂きます。

シンプルかつワクワクする出だし。
いい意味でわかりやすい主人公の動機。
魔道具等の世界設定が細かく描写されていて読んでいてとても面白いです。
文章の作り方も工夫されてるなと感じました。

拙いレビューで申しわけありません。
これからも頑張ってください。
応援してます。