DQN -Don't be Quiet,Neko!-

作者 再之助再太郎

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全35話

更新

  1. 序文 吾輩は、学生である。
  2. 第1章
  3. 第1話 受験とは戦争である。
  4. 第2話 愛子先生には要望がある。
  5. 第3話 吾輩の部室である。
  6. 第4話 幼馴染は出来れば高嶺の花が良い。
  7. 第5話 彼女は暴走族である。
  8. 第6話 戦果報告。
  9. 第7話 二度目の対話も結局のところ。
  10. 第8話 吾輩と、猫子と。
  11. 第9話 猫子からの回答①
  12. 第10話 猫子からの回答②
  13. 第2章
  14. 第11話 猫子は登校初日にして。
  15. 第12話 安息の地などどこにもありはしない。
  16. 第13話 学問は何の役に立つのかについての考察ー樹之介編ー
  17. 第14話 学問は何の役に立つのかについての考察ー猫子編ー
  18. 第15話 佳人、才媛、百合ヶ丘。
  19. 第16話 樹之介は抱いている。
  20. 第17話 周知され羞恥する。
  21. 第18話 百合ヶ丘からの回答
  22. 第19話 女の戦い。
  23. 第20話 敗者どもが夢のあと。
  24. 第3章
  25. 第21話 連続しながらも新しい日々。
  26. 第22話 いくつかの謎。
  27. 第23話 船橋千歳、ここにあり。
  28. 第24話 船橋千歳、ここもあそこにもあり。
  29. 第25話 猫子の推理とあまりにも嫌な答え合わせ。
  30. 第26話 樹之介の回答。
  31. 第27話 告白と策謀。
  32. 第28話 猫子の策①
  33. 第29話 猫子の策②
  34. 第3章
  35. 第30話 理由。
  36. 第31話 船橋の意思。樹之介の意思。
  37. 第32話 決闘。
  38. 第33話 夜が明けて。
  39. 第34話 我輩と、猫子である。