好きなものを嫌いになること。

恋愛してて辛いことは、相手に体を求められることと、何よりその人のことを嫌いにならないといけないことです。


きっと普通の恋愛なら、付き合ってデートしてキスして、その先って進んでいくんだろうけど、わたしにはそれができない。


一度体を求められた時に、頑張って受け入れようとして「無理しなくていいよ、そんなに嫌なら、セックスしたくないなんて俺のこと好きじゃないんだろ」と言われたことがあります。


好きなのに、大好きなのに、別れたくなかったのに、だから無理したのに。

好き=セックスの人たちの“普通”にわたしはついていけなかった。


それからは人を好きにならないようにしてみたけど、やっぱり無理で、付き合っちゃって、体を求められるようになったら別れての繰り返し。


普通だったら、別れたら友達に戻れるのかもしれないけど。わたしはそうはいかない。また好きになんてなりたくないから。復縁なんてしちゃって、またあんな寂しい顔で「俺のことほんとは好きじゃないんでしょ」なんて言わせたくないから。


好きなものを途中で無理やり嫌いになるのはすごく難しくて、辛いです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます