金の盾と神の導き

作者 村岡真介

16

6人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

(完結していない作品は、最近は★1つか2つを付けているのですけれど。
この作品は、完結の有無にかかわらず、ここまでで十分面白いです)

今、この作品に夢中です。
読めば必ず驚きがあって、おお……と思わせられます。登場人物が自由気ままな感じなのが珍しい。ネタばれてしまうので細かく書けませんが、状況に応じての臨機応変さには驚くばかりです。小ネタも効いています。

内容は全く違うのですが、プロイスラ―の『大どろぼうホッツェンプロッツ』を読んだ時のワクワク感を思い出します。

ついコメントしたくなる作品です。コメントを書いた読者さんと作者さんとのやり取りもまた、この作品の面白さに一役買っているように思えます。
(私もコメントを書いていますが、あまり面白くありません)

さあ、あなたも是非読んでコメントを書きたくなってみてください!

★★★ Excellent!!!

冒頭から引きずりこまれたのは数多くの小説を読んでいますが、実に久しぶりです。
これは面白い物語です。私は作者様の更新と同時進行で読ませていただいているのですが、衝撃的な展開に驚かされるばかりです。

濃密で深い人間ドラマに、戦闘の駆け引き、その描写、細かな小ネタ。どれをとっても読む価値ありの物語です。