同居相手は積読少女

作者 坂神京平(旧・坂神慶蔵)

積読主義! 幼なじみは許嫁!?

  • ★★★ Excellent!!!

積読がテーマ? って思いながら読み始めた、こちらの作品。
主人公の男の子と同居(同棲?)する、幼なじみの女の子のラブストーリーです。

十代のときに許嫁って言葉、ちょっと憧れました。
そして、積極的な女の子に振り回されてる男の子。

このシチュエーションに喜ぶ男の子多いだろうな~って思いながら、楽しみました♪

エピソードごとに本が紹介されてるのですが、もう作者さんの小説愛が溢れてるんですよ。

そして、積読に込められた深いテーマがだんだんと明かされていって。
人生について、人の心について、いろいろと考えさせられる作品でした。

積読少女の覚悟、積読の意義、積読との約束、、、

今、自分の部屋にある積読本を眺めて、いつか未知なる自分に会いたいなと思いました。

このテーマを考えついただけでも天才だなって、ため息モノの作品でした。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

片瀬智子さんの他のおすすめレビュー 212