ゴリラと行く異世界魔王討伐

作者 豆崎豆太

王道ファンタジー(※ただし主人公以外皆ゴリラ)

  • ★★★ Excellent!!!

ストーリーが進むにつれて、はじめ冴えなかった主人公・カズキが人の思いや仲間たちの事情に考えを巡らせ、勇者として目覚めていく――熱い展開はまさに王道ファンタジー。だが登場人物はゴリラ。みんなゴリラ。
もしかするとこの作品の醍醐味は「読んでいるうちに『ゴリラであること』を忘れるけれど、忘れた頃に『ゴリラであること』が殴りかかってくる」という点にあるのかもしれない。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

異世界に転移したごく普通の少年が、勇者として魔王を倒すべく旅に出る。
こう書くと、ありがちな異世界転移ファンタジーのように思えます。
だけど、その世界がゴリラによって築かれた文明で成り立っていたら?… 続きを読む

双葉屋ほいるさんの他のおすすめレビュー 189