ホワイトウィッチトライアル

作者 荒ヶ崎初爪

幼い頃に聞いた憧れのお話。そこに隠された真実と、今起こる事件とは――。

  • ★★★ Excellent!!!

子供の頃に聞いた御伽噺「白い魔女」
憧憬の念を抱いたお話に隠されていた真実。

短い期間共に過ごした幼馴染との、久しぶりの再会で浮き彫りになっていく過去。
そこには魔術や『みよ君』の家族に関わる秘密と、今まさに進行中のとある事件へと繋がっていた。

戻ってきた『みよ君』は何を見つけ、何を想うのか。
そして主人公は……。

と、気になる要素満載の。
一風変わった魔術設定に支えられた骨太のストーリーです。

しっかりとした魔術設定とそれに立脚したバトルも見所ですが、そうした魔術師の国という”文化や考え方”まで創り込まれており、根深い部分から繋がって行く様も素晴らしい。

『みよ君』を追って来た妹や教会のシスターなど、魅力的なキャラクターたちが真実と事件にどう立ち向かうか。
その中で幼馴染二人はどういう結末を勝ち取るのか。

気になる要素が一つでもあれば是非是非読んでみてください!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

草詩さんの他のおすすめレビュー 145