新蕎麦やりながらかなりヤバ「孫子」

(しんそばやりなからかなりやばそんし)


【解説】新そばで一杯やりながら「孫子」を読んでいると、かなりヤバめの内容であった。

 句またがりでアクロバティックだが五七五になっている。「新蕎麦」は秋の季語。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援した人

応援すると応援コメントも書けます