寝つきたき夜は見張るよ北狐

(ねつきたきよるはみはるよきたきつね)


【解説】寝つきが悪く、どうしても眠れない。そんな冬の長い夜は、じっと窓の外を眺めてみる――北海道の北狐の生態を見張るかのように。狐は冬の季語。

 NHKのニュースで「今、若い女流俳人の句が大人気!」「しなやかな感性と独自の視点!」「時代をいきいきと駆け抜ける若い女性たち!」といった宣伝風のレポートにこの句が出てきたら、素直に受け入れて納得してしまいそうである。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援した人

応援すると応援コメントも書けます