愛人に浮気をされた

作者 奈月沙耶

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 愛人に浮気をされたへのコメント

    最初読み始めた感じでは夫婦仲はすっかり冷めてしまっているのかと思いましたが、旦那さまは精力的に外だけでなく内でもまだまだお盛んのようで。それで良いのではないでしょうか。各人が自分の役割を果たして満足しているのですから。

    ただ中学生の多感な時期の子供には知られたくないですね、親のこんな一面は。

    作者からの返信

     大人ですからね。人に迷惑をかけなければ良いのですが。

     おっしゃるとおり、子どもにだけは知られるな、ですね。自分も大人になってから知ってしまったりするのですけどね、親の一面。親だって人間なのだなあ、と。

     読んでいただきありがとうございます。

     

    2018年6月23日 06:42

  • 愛人に浮気をされたへのコメント

    可愛らしい愛人さんは、バカを装ってでもお小遣いせしめられればいいみたいだし、奥さんの興味は安定した生活と世間体と息子さんの将来に絞られてるようだし、主人公さんは全部わかってるけど現状に満足で、多分同僚よりは家庭にしろ女関係にしろ恵まれてると思ってる、のかな……。

    まあね、大人になると純粋な想いだけで生きていこうとするのは難しいですもんね。
    それこそ、愛の逃避行の果てに秘境の温泉で中居さんとボイラーマンになるとか、行為中に青酸化合物飲んで(ゲフンゲフン)


    いや、何が言いたいのかというとですね。登場人物みんな現状にそこそこ満足なようで良かったなと。ある意味絶妙なバランスの上にかろうじて成り立ってるそれぞれの幸せ?


    女は怖いなーとか所詮オトコなんてって言わせたかったですか?
    いや言いませんよー、だってそんなこと今さら書くまでもなく知り過ぎてるものオジさんは……。

    作者からの返信

    「亭主元気で留守がいい」が女の本音ですからね。糸井重里は天才。

     愛の逃避行(笑) いいですね。時代に逆行してる感が。書いてみたいかも。

     奥さんに全面的に降伏できてる旦那さんは幸せだと思いますよ。知り合いのご夫婦とか見てても。

     読んでいただきありがとうございます。

    2018年3月4日 17:04

  • 愛人に浮気をされたへのコメント

    流石というか、何というか。
    男の本質を理解していないと書けないですね、これ(笑。

    欺し、騙され、本当、化かし合いの部分は多いですよね、夫婦って。
    取っていたはずの主導権がいつの間にか取られ、更には踊らされている。

    そんなところまで、文章に滲み出ている気がします。

    作者からの返信

     ありがとうございます(^-^;

     最近、私の作品はどれも男性に対し容赦がないな、と気が付きました(遅いよ)
     男性のみなさんにたまにはサービスせねばと思うのですが。……サービスってなんだ? 嗜好は人それぞれですし的は一つに絞れませんね(そういう問題じゃない)

     読んで頂きありがとうございます。

    2018年2月17日 08:41

  • 愛人に浮気をされたへのコメント

    なんていうか、こういうのらりくらりとした人が不倫してたりするんだよなぁ、という自分のイメージにガッツリとはまってて面白かったです。
    まるで秘密の日記を読んでいるような気分になりました。

    作者からの返信

     おっしゃる通りですね。こういう男がたちが悪いのでしょうね。

     読んで頂き評価とコメントまで。ありがとうございました。

    2018年1月16日 06:37

  • 愛人に浮気をされたへのコメント

    男の本性を見事に文章にした素晴らしい作品だと思いました。

    浮気についてはするしないは別として、大抵の男性はそうなのだろうと思います。

    ところで私はカクヨムの書き手をプロファイリングする癖があります。

    奈月沙耶様についてはその筆名から、それにコメントの丁寧な文章から当初三十代の女性とみていました。(自身の筆名も同じようなものですが・・・)

    でも実は男性だったのですね。

    作者からの返信

     大笑。確かに。実は私も初めは素直に大木様に女性的な印象を持っていました。
     私は頭の中はオヤジです。作品の中でも若い娘にあられもないことをさせるのが好きなので。

     人様の作品を拝見していてこの書き手は男なのか女なのか、考えてしまいますね~。性差は関係なくはないですから、やっぱり。男性作家さんだから、女性作家さんだから、違う性のキャラに違和感が出るのは仕方ない、と判断してしまいがちですから。
     なので私を男と断じて頂いたことは嬉しい限りです。ええ、はい。頭の中オヤジなので。

     読んでくださってありがとうございました。

     

    2017年12月11日 08:06 編集済

  • 愛人に浮気をされたへのコメント

    家庭を壊す気は全くない。妻を美しいと思えるし、妻を抱いて幸せと感じることもできる……この男にはまだ救いがあるな、と思いました。

    それでも若い女といれば、その瑞々しい肌に欲情するだらしないオッさんと化す。ああ、男って本当にどうしようもない生き物ですね。

    私の相方がこうでないと信じたい……と思わせる作品でした。

    作者からの返信

     欲望に逆らえない、その実家庭ではぬるま湯に浸かって妻の言いなり。自覚があってやっているのがダメダメです。しょーもない男です。

     読んで頂いて評価とコメントまで、ありがとうございました。

    2017年12月10日 07:51

  • 愛人に浮気をされたへのコメント

    先生の文章もエロいっす。d(-_☆) グッ!!

    作者からの返信

      d(>_< )

     いくらでもエロくはできますがどこまでに止めるかが難しいですなあ。
     男女の物語は怪談と同じなのですよ。ふふふ……。

     読んで頂きレビューまでありがとうございます。

    2017年11月18日 17:38