殺戮コロシアムで僕は序列七位に恋をする

作者 河童Δ

98

34人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

異世界転生ものだけど、チート主人公補正でなんとかなるんでしょといった流れが苦手でしたが、そんなこともなく、翻弄され苦悩して知恵と立ち回りでなんとかしようというリアルなところに引き込まれました。
異世界転生ものとは違う別物だな。
説明がだらだらと長く読み飽きてしまうこともなく、テンポ良く読みやすいです。
1話終わるごとに続きが気になるし、戦闘もスピード感があってカッコいい。
毎日更新されるので、通勤時間の楽しみになっています。