連作回文集「毛唐と砂糖と外道」

作者

すべてのエピソードへの応援コメント

  • あとがきへのコメント

    目様、10000文字以内の文章限定企画の大木奈夢です。

    童話や詩や和歌や俳句や川柳は想定していましたが、回文は思い付きませんでした。

    なかなかな無理矢理感が、なんともいえない雰囲気を醸し出しています。

    作者からの返信

    いつくしみ感あふれるコメントをいただき、有難うございます!
    小説以外でもOK、その上、何でもありっぽい企画にしか参加できない……。
    そんな悲しい「回文」というジャンルに、少しでも陽の目を見させていただく機会を作っていただいて、お礼の言葉もありません!
    カクヨムからアンソロジーを出すときには、「その他」コーナーへの収録を希望です!
    あと、何でしたら「回文俳句」も出しておきますよ。

    2018年6月29日 21:41

  • 「ザ・外道音頭」シリーズへのコメント

    ちゃんこなべひとつにも厳しい任侠の掟があるのですね・・・w

    作者からの返信

    いきなり肉はダメですね。
    「親分の鶏だんごに何するんじゃワレ!!」
    と凄まれて、一大抗争に発展したりしますよ……。
    最初は白滝くらいにしておいた方がいいですね。
    レビューも書いていただき、有難うございます!

    2017年11月1日 10:08

  • やや珍しい名字シリーズへのコメント

    孫田さんはザルなのか、それとも酒癖が悪いのか……どちらにしても嫌だなあ。確かにサタン……。

    作者からの返信

    コメント有難うございます!
    孫田さんには近づかないで!
    ちなみに、飲む前には卵かけご飯を食べると良いらしいです!

    2017年10月31日 08:51