【『市長の恋』で特別賞受賞】第3回Web小説コンテストへの挑戦とその結果をリアルタイムで

作者 オレンジ11

77

27人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

「市長の恋」を読み終わってから、こちらのエッセイを読みました。
あちらのエピソードを執筆中に、オレンジ11さんの考えていたことや、コンテスト中に起こった出来事がわかって、とても興味深いです。

PVを上げるため、つまりは読者目線で読みやすさや期待度を上げるため。
自作の考察と、文章に対する新たな試みをたくさん実践された経緯が、セキララに書かれています。

推敲と試行錯誤の繰り返し。
作品をより高めた結果、「市長の恋」のカクヨムコン3特別賞受賞へと繋がったのではないでしょうか。

素晴らしい結果が出たことに、ただただ「市長の恋」のファンとして嬉しいです。
本当に、おめでとうございます!!

★★★ Excellent!!!


カクヨムを書いていて、一度は誰にでも感じたことのある気持ちがストレートに書いてあります。読みながら思わず頷いてしまう……。

「最近PV数が増えないんだよなぁ」「☆とか♡、誰でもいいから押してー!」というように、カクヨムで “クヨクヨ” している方!

これを読めば、きっと明日からも頑張れますよっ?

ぜひ読んでみてください!


★★★ Excellent!!!

カクヨムコン3が始まる少し前に私の前に現れたこのエッセイ。
無駄に皆勤賞の私はついつい差し出がましいお節介コメントを残してしまいました。
一緒に笑ったり悩んだりして乗り切ってきたカクヨムコン3。
あの日々から約半年。
今日は記念すべき日です。
受賞というハッピーエンドでこの物語は幕を閉じました。
大団円じゃないですか!!
私まで感極まって泣きそうです。
夢をありがとうございました!
書籍版の発売を楽しみにしています!

★★★ Excellent!!!

 コンテストの結果を見て驚きました。おめでとうございます。やはり見知ったお名前の方が受賞するとこちらまで嬉しくなりますね。

 登場人物が現実にいそうながら、一癖も二癖もあることが魅力的なキャラクター像になっていたと思います。しかし受賞の決め手はやはり明里ちゃんの存在ではないかと推測しています。

 今後は書籍化・商業化に向けた動きでご多忙になるかと思いますが、書籍版の刊行、楽しみにしております。