滅びゆく世界のキャタズノアール

作者 斉藤タミヤ

これからも頑張って欲しい

  • ★★★ Excellent!!!

ダークファンタジーは重くて読むのが辛いといつも思ってますが、この小説はそんなに読むのが辛いとは思わずにすらすら読むことが出来ました。
きっと読む側が疲れないように工夫して書いているのかなと自分は感じました。
気になった点が必殺技?を叫ぶ時にその技名にルビ振りをしておけばもっと読者の方が増えるのかなと思いました。
これからも頑張ってください

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー