星よきいてくれ

作者 陸一 じゅん

1話目から読む

ユーザー登録をしよう!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、気になる小説の更新を逃さずチェック!

アカウントをお持ちの方はログイン

目次

連載中 全25話

更新

  1. 第一部 二人の王子
  2. 【最下層】継承記録大墳墓『魔皇国フェルヴィン』
  3. ✡ 登場人物頁
  4. Extra 『吊るされた男』
  5. 第1話 「――――杖職人なんだよォッ!」
  6. 第1話 「ないない。ありえない……」
  7. 第2話 「アルヴィン様は類まれなるイケメンで、勇敢で優しく、頭がいい! 」
  8. 第2話 「アルヴィン・アトラスの頭蓋骨を糧として! 」
  9. 第3話 さあ行くのです! 目覚めなさい!
  10. 第4話 「いざとなったら、わざと捕まって強制送還っていう手がある! 」
  11. 第5話 「選ばれし二十二人なんて、御伽噺だわ」
  12. 第5話 「どんな気持ち? ねぇねぇ」 「……うるせえ。黙ってろ」
  13. 第6話 「触りたいものを触ります。撫でたいものを撫でます。可愛いものは好きです」
  14. 第7話 「ゴーレムだと! あんなの博物館でしか見たことねえ! 」
  15. 第8話 「はい。ダッチェスは今、語り部として、最期の職務に取り掛かっております」
  16. 第9話 「おもいっきりやっちゃって。ド派手に爆破解体といこうじゃあない」
  17. 第10話 それは、一人の男の回顧録の形式で綴られていた。
  18. 第10話 「――――さあ! とくとご覧なさい! そう見られるものじゃあないわよ! 」
  19. 第10話 「 我がさだめ『教皇』審判の名において選抜された知恵授かりしもの……」
  20. 第11話 「それもまた戦いで、生きるということだ。……君はそうは思わないかね? 」
  21. 第12話 「リリオペの丘で!」
  22. 第13話 「一秒でも生き延びて成すべきことを成せ」
  23. 第13話  「なんと素晴らしい、演じどころのある役柄でしょう! 」
  24. 第14話 「魔法使いの約束は、絶対の契約だからな」
  25. 第15話 空に立ち、星を掴むもの。海を捉え、血を手繰るもの。
  26. 最終話 「……星よ、聴いてくれ!」
  27. 間章 邪神狂想曲~ポルキュス号のしらべ~
  28. 【第七海層】ネツァフ列島群『海洋国家マールセン公国』
  29. 少女のような顔立ちだった。

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!