A.live~宿命と偽りの殺人~

作者 貴堂水樹

3

1人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

とある田舎町で、唯一の家族である祖父が殺害されてしまう。
それを機に、驚くべき宿命を知ることになった高校生の青年は、友人と共に推理しながら事件の真相に迫っていく。

宿命に縛られた高校生と、それを護る四人の同級生たちの友情が、とにかく眩しいくらいに綴られています。
また個性的でみずみずしいキャラクターが、殺人事件を扱ったミステリーながら物語を明るく、そして読みやすくしてくれています。

さらにミステリーもさることながら、ひとりひとりの思いをのせたヒューマンドラマ的な要素も素晴らしいと思いました。

友情と家族愛について、改めて考えさせられる、作品だと思います。