魔法少女Customs――Season2――

作者 秋空脱兎

3

1人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 主人公に好感が持てます。魔法少女たちを「物」として扱う機関に対して、主人公は何よりも少女たちの尊厳を第一に考え、行動します。そして何やら主人公自身にも秘密があるらしく、敵に出会えば必ず打ち砕く信念が湧きあがるという特異な心情を持っています。主人公が何故変身できるのか、という問題とあいまって、今後の物語を牽引していく予感がします。
 また、バトルだけではなく主人公と少女たちとの日常が微笑ましく、殺伐としたバトルシーンと物語にメリハリを利かせていて、巧い! と唸るところです。タグや注意点に残酷表現をほのめかしてはいますが、「スプラッタ」が苦手な小生でも難なく読むことが出来ました。バトルシーンがメインの一つである作品としては、そんなに残酷でもなかったです。それとも今後の展開で身体的な残酷さとは違った残酷さを、表現するのでしょうか? 
 今後の展開に期待が持てる、バトルや魔法少女好きにはたまらない一作です。