野球場アナウンスのウグイス嬢シリーズ

いちっば~ん、ライト。イラン、ばっちい!


(いちつばんらいといらんばつちい)


【解説】国際問題になりかねないので、不用意な発言をするのはやめて下さい。




二番、ピッチャー。ヤチッピン・バニー!


(にばんぴっちゃーゃちっぴんばに)


【解説】ヤチッピン・バニーとは、おそらくヴィンセント・ギャロの「ブラウン・バニー」や吾妻ひでおの「ぶらっとバニー」、ゴルフの「チップイン・バーディー」の仲間であろう。カラオケの持ち歌は「彼女とTip on duo」に違いない。




三番、ファースト。………スー……、…………あふん……。…………伴さ!


(さんばんふあーすとすーあふんばんさ)


【解説】ウグイス嬢が途中で寝てしまい、急に起こされて慌てている。


 


四番、セカンド。うどんか船場よ!


(よばんせかんどうどんかせんばよ)


【解説】船場は大阪の町人文化の中心地。うどん選手にするか、それとも船場にするか……、ギリギリまで起用を検討するようだ。


 


五番、ショートー。余震バゴ!


(ごばんしよーとーよしんばご)


【解説】余震バゴ選手は人間っぽくない名前。おそらく「チキチキマシーン猛レース」の岩石オープン風の強打者であろう。


 


六番、サード。ムドーさん暴露!


(ろくばんさーどむどーさんばくろ)


【解説】織田無道という人が以前、よくテレビに出ていた。彼は暴露したくなるような何かを胸に抱え込んでいるようだ……。


 


七番、センター。単線バナナ!


(ななばんせんたーたんせんばなな)


【解説】バナナが複線化したら、枝分かれして食べにくい。


 


八番、キャッチャー。……嫌!ちっ、……夜勤?金八は?


(はちはんきやつちやーやちつやきんはちは)


【解説】「夜勤は嫌だから、金曜日の八時ではどうか?」とウグイス嬢が交渉している様子である。


 


九番、レフト。触れんVOW!行き~!


(きゆうばんれふとふれんばうゆき)


【解説】最後は電車のアナウンス風に、元気よく締めている。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます