象「よし!わが沢庵、芥川賞ぞ!」


(ぞうよしわがたくあんあくたがわしようぞ)


【大意】象の漬けた沢庵の出来がよく、芥川賞も夢ではない。


【鑑賞】芥川賞の対象作品として、沢庵がエントリーされることはない。

それを象は知らないのだ、という皮肉な視線が感じられる。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます