地球

地球からかう諭吉


(ちきゆうからかうゆきち)


【解説】少年時代の福沢諭吉は「やーい、やーい、地球のバーカ!丸すぎ!しかも自転しつつの公転て!ありえんわ!」と地面に向かって、からかい三昧の日々を送っていた。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援した人

応援すると応援コメントも書けます