本屋にて

作者 甲乙 丙

その御足にのせた上中下巻!!!

  • ★★★ Excellent!!!

キャッチコピーが面白そうでお邪魔したのですが(それこそ立ち読みの如く)
お題が決まっている企画参加中の様でして
がんじがらめに制約のある中、なんと大胆な作品か、と思いました。

本当に少ない文字数しかも会話劇のみで、大正ロマン感じる古本屋を私は目にしました。
でもこのご時世を嘆いていると言うことはきっと近代が舞台なのでしょうが、なんでか季節感すら情景が浮かんでしまう作者様の力量。

一言で言って単純に好きです(笑)


例の本の上中下で爆笑いたしました。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

E嬢さんの他のおすすめレビュー 109