オネェとわたし。

作者 青柳朔

恋愛と友情の間のグラデーション

  • ★★★ Excellent!!!

男女の間にいくつ性別があってもいいように、恋愛と友情の間にもいろんな関係があってもいいと思わせられました。きっとそのどちらでもないから、続いていく関係もあるんですね。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

大黒 歴史さんの他のおすすめレビュー 54