彼岸哀歌

作者 強炭酸

それはとても美しく一途な恋、そして許されない大罪…

  • ★★★ Excellent!!!

寂寞感とどこか懐かしいような、流麗な文章で綴られるこの禁断の恋。
二人だけでなく二人を取り巻く全ての人物が魅力的。一人一人に胸を動かされます。
エピローグのようなプロローグから始まる物語の行方とは?
二人に待つのは絶望なのだろうか?

…そうでないことを願わずにはいられない、温かく悲しい物語です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

通行人C「左目が疼く…!」さんの他のおすすめレビュー 67