彼岸哀歌

作者 強炭酸

悲恋だとしても。

  • ★★★ Excellent!!!

恋愛とは、冒険であり等しく罪であるべきだ、という謎の持論を持つ僕です。どうもぉ!
二人の掛け合い、秘密の関係に対するドキドキ感とか不安もスパイスにして、微笑ましい。
先の展開に、また期待!
ということで、謎のレビューでしたぁ!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー