恋人がエルフだなんて、世界が認めても妹は認めません。

作者 坂神慶蔵

71

27人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 エルフも妹も、まとめて相手をしてやるッ!――という気構えで読み進めてみる。くっ、読ませてくれる! エルフにも妹にも勝てなかったよ・・・・・・となるのは、もはや自明の理であろう。

 異世界からの恋の気になる行方、日常への橋渡しとなる三角関係、小気味よく描かれる日帰りデート。この作品バランスの妙よ。
 ラスト、主人公の立場たるや、実にコミカルにまとめ上げられている。

 やはり最後に、これは記しておかなくてはならない。
 たとえ、呪術的に、或いは社会的に殺されるとしても、だ。

 さあ、みなさん、ご一緒に。

「おっぱい!」

★★★ Excellent!!!

妹に萌え+エルフ萌えのいいとこどり!
異世界から来異種族の人々が普通に日常に溶け込んで暮らしている世界。テンポの良い会話が心地よく、設定も面白いです。今どきのライトノベルの王道ともいえる読みやすさとキャッチーさ。妹とエルフという二つの萌え要素をこの短い中で両立させるところにセンスを感じました。そして禁断の愛に悩んだ末のまさかの結末――これは面白い!!文句なく日帰りファンタジーの大賞候補だと思いました。オススメです!!

★★ Very Good!!

 タイトル通りの落ちでした。笑
 内容は単純ながら若干貞操概念が緩く、妙に倫理観が作り込まれた面白い作品です。
 全体を通して絶妙にいろいろ緩い作品となっております。
 主人公が良い意味で気持ち悪い思考の持ち主ですが最後の落ちで、私としてはスッキリしました!
 今、ラブコメを求めている方がいたらオススメの作品です!

★★★ Excellent!!!

妹、エルフ。属性としては鉄板と思いきや、新たな魅力が秘められていたことに気づかされました。

妹が
 兄が突然、事実を打ち明けて、発狂し。
 ○○なシーンを見て泣き。
 兄が○○をしているのと見て泣き。

妹好きが大喜びする展開が続くと思いきや。

ラストは別の意味での妹好きの胸をときめかせる展開になってくれました。

○○かつ、○T○好きな人間としては、大満足でした。

★★★ Excellent!!!

ファンタジーラブコメもの。

主人公、エルフ少女、妹の三角関係が描かれているこの作品。巨乳系恋人や嫉妬系妹など定番な属性が登場しますが、最終的にはアレもコレも登場するので、多方面の性癖を刺激する素晴らしい内容となっております。というより、ラストは私の好みに完全合致したベストエンドで大満足です。〇〇(ネタバレのため伏字)サイコー!!

日帰りかどうかはさておき、この作品はファンタジーでありながら現代にも通ずる要素があり、普段ファンタジーを読まない方でも楽しめる内容になっているかと思います。そういった意味で幅広い層に読んでもらいたい作品でした。

良作ラブコメとして強くオススメしたい作品でした。面白かったです。ごちそうさまでした!

★★★ Excellent!!!

主人公の少年は、エルフの少女と恋人同士。でも、主人公の妹は、ふたりの交際を認めようとしません。
主人公と恋人の会話がテンポ良く、仲の良さを感じました。ふたりには幸せになってもらいたいです。

さくさく読めて綺麗にオチる物語ですが、考えさせられるものがありました。
「エルフ」ではなく「外国人」だったら? 「違う宗教」だったら?
世間は認める傾向だとしても、身近な人が受け入れてくれるとは限らないでしょう。
何となく、そのようなことを考えてしまいました。
作者様の意図するものではないかもしれませんが、現代社会が抱える問題をファンタジーに置き換えられるのも、ファンタジーの長所かもしれません。

★★★ Excellent!!!

これは、巨乳好きで彼女一途な主人公と、エルフの彼女、そして、二人の交際に反対する主人公の妹が禁断(?)の三角関係でドタバタしちゃうラブコメです。

ちょっとSっ気のある巨乳エルフのルシア。
兄とルシアが交際することになってジェラシーめらめらな妹・咲菜。
彼氏をからかって楽しんでいるルシアも可愛いですが、私は見え見えの尾行で二人のデートを監視している咲菜ちゃんが個人的にgoodでした(*^▽^*)
そして、最終話で見せた暴走っぷりは要注目です(笑)

この三角関係、色んな意味で禁断なのですが、具体的にどう禁断なのかは物語を最後まで読んでご確認ください。

まさか、あそこまでぶっちぎった行動に出るとは……(白目)

★★★ Excellent!!!

タイトル通り、初っぱなから妹からエルフの恋人との交際を否定されてしまいます。
なんとかその妹に認めてもらおうと主人公はあれこれ考え、きちんと自分の気持ちを伝えますが、やはり嫉妬に狂う妹、一枚も二枚も上手でした。これにはさすがに美しい象徴のエルフ様も危険!?主人公との恋愛の結末は如何に!?

さあ、あなたはエルフを応援しますか?それとも妹を応援しますか?
どちらを応援するかは、読んだあなた次第です。

★★★ Excellent!!!

異世界と地球が自由に行き来できるようになった時代。
人や物資の往来も盛んに行なわれているようで、そこに至るまで壮大な紆余曲折があったんだろうなぁ〜と思い描きつつも、本筋で語られるのは非常に身近な等身大のラブコメディでした。

二つの世界の距離感を、恋人どうしの距離感に重ねて読めば、そのメタファーが伝わります。

マクロな世界観を、ミクロな個人間で連想させる。

世界観の具体的な描写がなくとも、主人公とエルフの幼馴染から推し量れる、さり気ない筆致。

主役カップルに嫉妬する妹キャラクターのテンプレートな横槍も、お話にアクセントを加えていて面白いです。ラストシーンは勘が良い人なら察しが付くかも知れませんが、よく練られた着地点でまとまっています。

★★★ Excellent!!!

エルフとは何か。
まずはそこから…という知識で読み始めましたが、、

異世界も現実世界もなんら変わらない悩みや喜び、心の葛藤で、ファンタジー初心者の私も楽しく読み進められました!

恋愛において一般的な男女の考え方の相違や、個人の趣味嗜好ってありますが、こちらの登場人物はそれらを超えてきます。

エルフだって、妹だって、巨乳だって、愛があれば正義だと思わずにいられなくなる。
恋愛は自由なんだと、先人の願いを思い起こす。
コメディタッチに彩られた流石の文章は、爽やかに深く自由なラブの精神を伝えてくれました。

さて、物語は意外な展開のラスト。。これからの三人が少々心配です。笑

★★★ Excellent!!!

舞台は異世界交流が深まった、少しファンタジックな地球。
そこで繰り広げられるのは、主人公と妹と「金髪緑眼+巨乳エルフ」の三角関係を軸としたラブコメ――。

これはもう、男子だったら素直に主人公君に自分を投影して、「金髪緑眼+巨乳エルフとの交際」を疑似体験するべきですね。
それくらいにエルフのルシアが可愛くってたまらない、ムフ♡

お兄ちゃんに一途??な妹、咲菜も分かりやすいところが可愛いですね。何から何までモロばれなのに、自分ではバレていないと思っているところが。萌えといった点では、咲菜のほうに軍配が上がるかな。

ところで、物語は終盤になって全てを覆すような展開になります。「兄と妹」におけるテンプレ要素を逆手に取った意外な展開に――。
兄の愚かしさが個人的にはツボ(笑

安定した筆致で最後まで一気読み確実の本作を皆さまも是非っ。



あ、ルシアのおっぱいご馳走様でした(笑

★★★ Excellent!!!

ラブコメの帝王が禁断の三角関係に切り込んだっ!!

──とは言え、最初から最後までコメディ全開のとても明るく楽しい作品です。

現代日本には異世界からの移住者が社会に溶け込んで生活をしているという設定。
主人公の紘也は、マンションの隣に住む美少女エルフ(しかも巨乳←ここ大事)のルシアと付き合い始めます。
けれども、紘也の妹の咲菜は、あからさまに二人の交際を認めたくない様子。
とうとうデートの尾行までやってしまうのですが……。

時代や世界が違えば、もしかしたら自分の恋心も許されているかもしれない。
そんな風に思い悩む咲菜ちゃんの一途さが可愛いです。
が、エルフのルシアちゃんが紘也を弄ぶ様子もイチャラブながら面白い。
ちょいSのクールな彼女に首ったけになる紘也の気持ちもわかります。
そして紘也──
うん。君もある意味清々しい(笑)
男子高校生らしい思考ながらも、咲菜やルシアへきちんと優しさを見せるあたりが、やはり作者様の描く男性主人公ならではの男前っぷりです。

そんな三人が織り成す恋愛模様は、最後は驚きの方向へ!?
皆さんもぜひ笑って楽しみながら彼らの恋の行方を見守ってあげてください(^^)