蘇芳の桜:桜桃の行方

作者 詩方夢那

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 報告:中間報告書(あらすじ)へのコメント

     今回は私の企画「トンデモ科学学会」に参加して頂きありがとうございます。

     私の作文と似ているところがありますねー(´▽`)
     私のは特対課ではなく、特対班——特別犯罪対策班ですけどね(笑。

     お互い、頑張って書いていきましょう!

    作者からの返信

    丁寧なコメント、ありがとうございます。
    新規更新が滞っている中、読んで頂き、恐縮です。
    作品同士に何か御縁があるようですし、コンテストに出している作品の完結にめどが付きましたら、そちらの作品を読む方も楽しみたいと思います。
    ありがとうございました!

    2018年3月17日 01:15

  • 報告:中間報告書(あらすじ)へのコメント

    ガッチリ世界観を構築していらっしゃるのですね。
    さかのぼって、少しずつ読ませていただきます。

    作者からの返信

    コメント、ありがとうございます。
    世界観を保ちながら完成できるよう、精進しますので、気長に楽しんで頂ければ幸いです。

    2018年1月12日 23:59

  • すべてのエピソード 4
  • 「パンドラの懺悔」 1
  • 「エピメテウスの手記」 1
  • 「プロメテウスの憂鬱」
  • 六月二十三日 午後八時半 通知
  • 六月二十七日 午前十一時 骨壷
  • 神懸かりの女
  • こわれもの
  • 六月二十八日 正午前
  • 六月二十八日 午後
  • 即納品:六月二十九日午前・急行便
  • 悪夢の幕開け
  • 羅刹の根城
  • 悪魔の誘い
  • 羅刹女の嘘
  • 隠れぬ鬼
  • 見えざる悪魔
  • 阿修羅の業
  • 奔放な案内人
  • 小さな気懸り
  • 少しの出来心
  • 些細な不注意
  • 微かな兆候
  • 瑣末で重大な事
  • 紙一重の劇薬
  • 陽は朝靄に消ゆる
  • 辛辣な棘
  • 危うい知恵
  • 伏魔殿の入り口
  • 茂みの毒蛇
  • 諸刃の剣
  • 夢から現へ
  • 夢の様な現
  • 幻の灯台
  • 水面の雲をつかむ
  • 現と夢の辻
  • 夢幻の化身
  • 二度目の夢
  • 梅雨の日差し
  • 積乱雲の始まり
  • 水底の刀
  • 真紅の氷雨
  • 濡れた紅花
  • 紫苑の花束
  • 朱に染まる藍
  • 朱は藍より出でる
  • 李と杏
  • 朱と紅
  • 海に還る珊瑚
  • 薄暮の空
  • 秋雨の鬱憤
  • 風に舞う綿毛
  • 憂いの靄
  • 月の無い夜
  • 花籠の蓮華
  • 雲の棚引き
  • 若葉の葉音
  • 報告:中間報告書(あらすじ) 2
  • 付録:職員一覧(登場人物紹介)
  • 資料:用語集
  • 梅落しの雨垂れ
  • 無風の揺らぎ
  • 雷雲の到来
  • 雷雨と暴風
  • 陣風の一撃
  • 落雷の激震
  • 濁流の流れ木
  • 嵐の中休み
  • 嵐の去る風
  • 束の間の陽差し
  • 雨上がりの霧
  • 白妙の袂
  • 泥濘の蛞蝓
  • 蝸牛の慕情
  • 川の濁り
  • 夕虹の輝き
  • 第二幕の開演
  • 水の中の翅
  • 真夜中の浮草
  • 朝靄と蜉蝣
  • 雪の下の真珠
  • 草原の翡翠
  • 雪原の水晶
  • 梅雨空の花
  • 真夜中の雀
  • 小夜鳴鳥の号令
  • 郭公の嘘
  • 不如帰の諍い
  • 白い鴉
  • 蝙蝠の棺
  • 白鷺の一声
  • 隼と鷲
  • 鳥籠の番人
  • 矛を持った盾
  • 毒空木の冷笑
  • 琥珀色の乳香
  • 青い梅の香り
  • 虻虫の呪詛
  • 弟切草の遺産
  • 阿片と曼荼羅華
  • 蓮の開花
  • 真冬の燕
  • 灰色の猫
  • 白猫と牛乳
  • 咥えられた仔猫
  • 毒餌撒き
  • 猫嫌いの翁
  • 迷い猫
  • 鼠をやめた猫
  • 猫をつなぐ者
  • 猫の隠れ家
  • 鴉の獲物
  • 猫の手を借りて
  • 真心と血統書
  • 蘇芳色の夢
  • 実像と疑念
  • 苺を食べる蛇
  • 夜明けの雷鳴
  • 陸の上の山椒魚
  • 道の上の鶺鴒
  • 水辺の猫
  • 木苺の茂み
  • 薄氷の亀裂
  • 斜陽の影
  • 水と油
  • 畜生の理論
  • 魔女裁判
  • 蘇芳の呪縛
  • ひとでなし
  • 赤い影
  • 絶望の谷底
  • 外道の所業
  • 生前葬の開経偈
  • 報告:研修報告書(八章からのあらすじ)
  • 付録:職員便覧(登場人物紹介)
  • 採用記念品贈呈(15章から読める超まとめ)
  • 木苺と桜桃
  • 絶望の暗雲
  • 能面の真意
  • 漆喰の陰影
  • 蛇苺の蜜煮
  • 硝子のひずみ
  • 玉葱の腹の中
  • 皮算用の勝率
  • 大黒柱の責任感
  • 梁に走る亀裂
  • 逃げ水に降った雪
  • 旋風の起こる時
  • 驟雨の騒乱
  • 轟音の静寂
  • 穢された初雪
  • 先祖からの警告
  • 吹き荒れた雹
  • 雪明かりのぬくもり
  • 雪解けの洪水
  • 霜見草の送別
  • 白菊の葬送
  • 若竹の花
  • 手のひらの淡雪
  • 乱吹の向こう側
  • 彼岸花を手折らば
  • 晴れぬ朝靄
  • 白菊に手向ければ
  • 琥珀の虫
  • 桜桃の実る枝
  • 悪意の代償
  • 藪の中の蛇
  • 陽炎に降る雨
  • 幻の月
  • 月夜の葉桜
  • 青天の霹靂
  • 雲の切れ間
  • 夕虹の紅色
  • 暁に舞った花
  • 雨垂れに滲む朝陽
  • 花柄の遺言
  • 急行便:三十日午後配送予定
  • 後書