できそこない魔法陣師とドラゴン

作者 藤浪保

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第63話 祝賀会へのコメント

    楽しく拝見させて頂きました。後日談?的なお話は無いのですか?

    作者からの返信

    お読み頂き、そして続きを気にして頂き、ありがとうございます。
    以降の話もあるのですが、コンテストに応募するにあたって下げました。そのままにするか修正するかはわかりませんが、続きは投稿したいと思っています。

    2020年8月15日 15:46

  • 【ネタバレ注意】ラストまでのあらすじへのコメント

    何度読んでも面白い。粗筋で色々蘇って来る。もう一度読み直そうかな…。
    早く元の続きも読みたいものです。

    作者からの返信

    なんとありがたいお言葉……!
    コンテストが終わりましたらまた連載に戻す予定ですのでよろしくお願いします。
    第20話の「戦闘」は応募に当たって追加したエピソードです。アルトの洞窟をノトが攻略した時の話です。もしまだお読みでなければそちらをどうぞ。

    2020年6月12日 21:47

  • 第31話 アルト再びへのコメント

    「リズが僕の護衛役なんじゃない。僕が、リズの護衛役なんだ」
     おやまあ。

  • 第3話 魔法陣へのコメント

    また読ませていただきます

    作者からの返信

    ありがとうございます。時間のあるときにでもぜひ。

    2018年12月14日 18:07

  • 第5話 了承へのコメント

    理不尽暴虐暴力系は敵だけで充分……

  • 第45話 準備へのコメント

    ピュルとニルガについて詳しく。

  • 第42話 時間稼ぎへのコメント

    喧々諤々けんけんがくがく

    喧々囂々けんけんごうごう
    侃々諤々かんかんがくがくでは?

  • 第36話 先にへのコメント

    これホントアニメ向きだなあと思う。
    エルマキアのシーンアニメで見てみたい。
    ジブリとかリトルウィッチ系みたいな。
    もしくはハルタ系作家の絵でも見てみたい。

  • 第62話 ドラゴンへのコメント

    小動物はやっぱかわゆい

  • 第51話 犠牲へのコメント

    色んな人生があった筈のモブたちが死んでいく。辛過ぎ。

  • 第16話 剣士へのコメント

    初コメントです。
    視点が変わる時になにか区切りを入れた方が読みやすいかと思います。

    ☆☆☆

    みたいに。

    閑話休題。
    とても面白い作品なので読んでいてとても楽しいです。こういうどちらかと言うと市民目線のファンタジー大好きです。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。
    区切りの文字、あまり好きじゃないのです。
    視点が変わるのはここだけなので、そのままやりすごしたかったのですが、やっぱりわかりにくいですよね。
    使うことを検討します。

    市民目線……のままいくかはちょっと怪しいですが、楽しいと思ってもらえて嬉しいです。
    ここから先もよろしくお願いします。

    2018年2月12日 03:44

  • 第27話 人質へのコメント

    リズがあっさりと主人公を売ろうとしたのが気になる
    俺なら、この二人orリズは見捨てる

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。嬉しいです。

    確かにノトなら即断しそう。
    この辺、話の作りが甘かったかもしれないです。

    2018年1月2日 05:37

  • 第32話 護衛役へのコメント

    なかなか意外性ある主人公🎵

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。嬉しいです。
    意外性を楽しんでもらえれば。

    2017年12月26日 03:55

  • 第63話 祝賀会へのコメント

    陛下の娘かと思ってたのに本人だとは、、、

    作者からの返信

    騙してすみません

    2017年12月23日 18:20

  • 第31話 アルト再びへのコメント

    とうとうゲロッタな

    作者からの返信

    とうとうゲロりました

    2017年12月23日 14:41

  • 第10話 出立へのコメント

    リズとシャルってもしかして逆?侍従

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    シャルムはもう慣れてるって感じですね。

    2017年12月22日 14:28

  • 第1話 騎士見習い試験へのコメント

    主人公のドキドキの緊張感が直接伝わりつつオバ…お姉さんの魅力もかなり伝わってきていきなりの面白さがハマりました。

    作者からの返信

    コメントありがとうございますっ!

    初っ端はめちゃくちゃ気を使いました。主人公のトラウマな出来事が伝わってくれていると嬉しいです。

    2017年12月18日 09:16

  • 第1話 騎士見習い試験へのコメント

    先を読みたくなる物語でした。楽しみに先を見ていきたいです

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。
    続きも楽しんでもらえると嬉しいです。

    2017年12月14日 05:26

  • 第57話 魔法へのコメント

    熱いです!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    コメントも嬉しいです。

    2017年12月10日 09:34

  • 第22話 特審官へのコメント

    >リズは安くない

    安いよ~
    値段、だだ下がりしたよお~

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。嬉しいです。

    ただしイケメンに限るってヤツで!

    2017年12月7日 09:43

  • 第24話 馬車へのコメント

    なんで乗合馬車の御者を含めて強盗集団に??

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。嬉しいです。

    丸め込んだのか、替え玉を用意したのだと思います。

    2017年12月1日 08:56

  • 第36話 先にへのコメント

    あ、なるほどリズさんこの国の……なのにイケメンとしけこむの? 嘘だろこいつシャルかわいい

    作者からの返信

    な、なんのことかなぁ……滝汗

    2017年11月29日 19:49

  • 第5話 了承へのコメント

    家を五、六軒も吹っ飛ばすほどの魔法をぶつけられたら確実に人は、死ぬのに、構わず放ってくる少年、また魔法を依頼相手に放とうとしても止めようともしない同行者。こんな者達とドラゴン討伐について来いと言われて、いくら恩のある人物に頼まれても、普通は受けないなと思いました。

    作者からの返信

    なるほど。自分なら嫌ですね……!
    ノトは今まで同じような目に合っていて慣れてしまっているのかもしれません。

    2017年11月22日 23:07

  • 第62話 ドラゴンへのコメント

    ちびドラゴンが可愛い。でも大きくなったら素材になっちゃうの?
    それまでにノトが情を移しちゃったりして。

    作者からの返信

    かわいく書けて楽しかったです。
    いつか大きくなったら……。

    2017年11月22日 18:48

  • 第61話 取引へのコメント

    良かった。シャルムとリズを殺すことにならなくて。

    少し気になったので、

    こては……人形の祭り……ですかね? 

    ノトのセリフですが『こては』って『これは』だったりします?

    作者からの返信

    くぅ。「これは」だったりします! 

    2017年11月22日 18:47

  • 第55話 選択へのコメント

    シャルム殺しちゃうの!?

    作者からの返信

    ノトはあまり人に頓着しないですね。いくときはバッサリといきます。

    2017年11月22日 18:45

  • 第53話 秘密へのコメント

    ひゃあ!? リズがー!!

    誤字です。
     魔術と魔法陣の障壁を合わせたようだが、踏ん張りがきかず、障壁ごと跳ね上げられていまったようだ。
    『跳ね上げられてしまったようだ。』



    作者からの返信

    sが抜けてましたか。惜しい……!

    2017年11月22日 18:44

  • 第49話 球へのコメント

    いやー、面白くてついつい読み進んじゃいますね(^^)


    広域持続障壁。狭域持続障壁。狭域持続障壁。狭域持続障壁。防御――

    最初だけ広域持続障壁ってなっているけど、間違い?

    作者からの返信

    広域で合っています。薄くて広いのと、狭くて硬いのです。

    2017年11月22日 18:42

  • 第48話 回復へのコメント

    ドラゴン戦、手に汗握りますね。
    骨折とか痛そうです。回復魔法ってどのくらいの怪我を治せるんですかね。
    体の中で折れた骨が繋がろうと動く感覚……。想像するとなんかこわい(^^;

    作者からの返信

    むずむずするのかごりごりするのか気になるところです。

    2017年11月22日 18:39

  • 第31話 アルト再びへのコメント

    はじめまして。
    とても面白いです(^^)
    色々と隠し事の多そうな主人公ですね。

    気になるところを見つけたので…

     街道の脇に点在する休憩スペースまで歩き、手頃な岩の上でシャトの頭を落として皮をはぎ、内蔵を取り出した。
    ネズミの名前が『シャト』になってますよ。

    作者からの返信

    コメントとても嬉しいです。反応があると励みになります。
    そして誤字報告ありがとうございました。大変助かります。

    2017年11月22日 09:48

  • 第34話 勅命へのコメント

    「ノト、お前、洞窟にいた、あのでけぇタタナドンを倒したんだってな」ってありますが、以前読んだときは第19~20話辺りでノトがタタナドンを倒した気がしますが、その件が無くなっている様に思えます。タタナドン倒しはカッコ良かったのですが、見直して削除されてしまったのでしょうか(当方の見落としならすみません)?
    もしそうなら、上記「」の内容は唐突な気がしますが......(・・?

    作者からの返信

    20話で倒し終えたあとの描写はあります。戦闘描写はありませんでした。描写はリズとシャルが剣士と一緒に行って惨敗したほうですね。

    2017年11月3日 12:41

  • 第63話 祝賀会へのコメント

    なんじゃそりゃ〜〜!

    あれだ、ノト、概ねの予想は死罪っ!

    まさか、第2部では、、、。

    楽しみにしております。

    作者からの返信

    リズはいいけど周りが許さないかもしれません。
    準備しておけば死罪なんて余裕で回避。
    手ぶらだと抵抗できず。

    2017年11月3日 04:23

  • 第14話 花びらへのコメント

    いいなぁ。結婚式の演出素敵な注文。

    作者からの返信

    でも超高額です。

    2017年11月3日 04:22

  • 第7話 準備へのコメント

    このシーン好き!
    旅の準備ってワクワクします。

    作者からの返信

    予定を立てているときが一番楽しかったりしますね。

    2017年11月2日 07:36

  • 第61話 取引へのコメント

    とりあえず2人ともひっぱたくくらいのことして見てもよかったと思います(不敬罪。いつも楽しませていただいてます。ありがとうございます。

    作者からの返信

    そうですね。あれだけ苦労させられたのだから、ひっぱたいてもよかったかもしれません。
    疲れすぎてそれどころではなかったのでしょう。
    コメント、嬉しいです。ありがとうございます。

    2017年11月2日 07:35

  • 第61話 取引へのコメント

    シャルを殺すノトも見てみたかったり。。どんな表情で、何を思うのか。

    やっぱり、強くて優しいなぁ。

    一先ずノトさん、お疲れ様でした。格好良かったっす!

    作者からの返信

    殺すときは、無表情で、何も考えずにすると思います。
    でも相手がシャルムだと、あとで後悔するかもしれません。

    2017年11月2日 07:34

  • 第55話 選択へのコメント

    どうなんのっ!?

    ヤダっ。怖いっ!痛いっ!ノトぉぉおぉっ!

    作者からの返信

    シャルムには死んでもらいます byノト

    2017年10月26日 04:54

  • 第52話 合流へのコメント

    全員満身創痍。。兎角逃亡。。筆者奮起。。読者歓喜っ!

    健康第一。。。

    作者からの返信

    そう、健康第一……

    2017年10月26日 04:54

  • 第50話 逃走へのコメント

    業物ならば取りに戻りそうだ。意外に欲深きノト。。

    それにしても、ノトつおいっ!

    逃げ切れっ!

    作者からの返信

    確かに。戻るでしょうね。ノトだもの。

    2017年10月18日 14:59

  • 第49話 球へのコメント

    ここにきてまた面白そうな伏線がっ!

    目眩く程の魔法陣対決。一先ず今回の勝敗は、、、気になるっ!

    作者からの返信

    読むの早っ。いつもありがとうございます。

    本当はもう終わりた(自主規制

    2017年10月16日 12:40

  • 第48話 回復へのコメント

    こんにちは。
    この物語に感想を書くのは多分初めてと思うのですが、ずっと読ませていただいてます。
    今回、痛そうですね。
    次回以降の展開も気になります。
    がんばれー!

    作者からの返信

    応援ぽちりがとても励みになってます。ありがとうございます。

    2017年10月15日 16:16

  • 第45話 準備へのコメント

    ああ、あの、ソソソ、ソフィも、ドラゴン討伐に連れてってくれませんか? ノト殿や。。

    べべつに、気に入ったと、胸元の開いた服がもっと見たいとかじゃないんだかんねっ!

    作者からの返信

    ソフィさんは学生さんで戦闘能力はないのです。。。

    2017年10月12日 10:08

  • 第45話 準備へのコメント

    あれれ? もうヒロイン退場ですか?
    ソフィは学園卒業後、錬金術師になってアトリエを作るんですね。

    作者からの返信

    ひ、ヒロインはリズだもの……!
    確かにインクの調合って錬金術師っぽい

    2017年10月11日 19:50

  • 第43話 奮起へのコメント

    魔力の無い魔法陣師、いざっ、出陣っ!

    イッケーーっ!ノトっ!

    作者からの返信

    まだイケない……

    2017年10月10日 23:07

  • 第42話 時間稼ぎへのコメント

    面白さが増幅されてきたーっ!

    急展開っ!ちょっと女王陛下っ!リズとシャル、早く来いっ!

    作者からの返信

    僕もびっくりの急展開。

    2017年10月9日 08:23

  • 第40話 到着へのコメント

    はじめまして。
    全体的にほのぼのとした雰囲気で、楽しく読ませていただいております。
    今回の話は超高速な走りっぷりが視覚的にイメージでき面白いですね。
    (ルパンの走りもびっくりな感じ?!)

    作者からの返信

    ほのぼのしてますか。してますね。
    気に入ってもらえたのならば嬉しいです。

    2017年10月8日 12:04

  • 第40話 到着へのコメント

    魔法陣に弄ばれるノトに、今度はのび太の影が見え隠れする。着いて良かったっ!バルディアっ!

    作者からの返信

    のび太!?

    2017年10月8日 09:34

  • 第36話 先にへのコメント

    まととに歩けないーー、となっております。

    リズはなんと仰ったのか?気になる。。

    作者からの返信

    余裕ないから誤字るのですね。なぜ気づかないのか。

    2017年10月6日 18:44

  • 第35話 カゴへのコメント

    俺胸の前で、ピンとーー、となっております。

    口に出した通りーー

    何故急に独り言をっ!!!!?長々とした台詞口調の独り言をっ!何故、、、笑笑

    作者からの返信

    有り難ぇ。

    なぜでしょうね?笑
    馴染みがないから、記憶を引っ張りだそうとしたのかも。

    2017年10月1日 07:07

  • 第34話 勅命へのコメント

    斜めに特化し過ぎて阿呆になっておる。それもまた良しっ!

    いよいよですかっ?もう少し寄り道も見たかったり。。

    作者からの返信

    10万文字を目指しているのです。ここまで文字数使うとは知らなかったです。

    2017年9月29日 19:36

  • 第32話 護衛役へのコメント

    ノト、僕にも魔法陣を書いてくれ。。そして、2人を同時に守ってくれ。。そしてそしてリズ、もう少し屈めよっ!もう少しだけ。。

    作者からの返信

    もう少し屈むとレイティングつけなきゃいけなりますです

    2017年9月27日 20:21

  • 第30話 空へのコメント

    秘密主義で残酷なドラえもんみたいになってきた。頼もし過ぎるっ!

    ちょっと、天才じゃないですかっ?いや、努力の賜物なのか。。

    に、してもシャル、、、リズ依存性?僕と同じ心の病。。

    作者からの返信

    すごそうに見えてできないものはたくさんあります。どこでもドア欲しい

    2017年9月27日 20:20

  • 第28話 裏切りへのコメント

    殺生。。。人格が入れ替わってる。シャルの肩で寝てた人な訳が無い。あの言葉で入れ替わったんだ。魔法陣師を探してる。禁句ですなっ!いや、こっちが本性なのか。。

    もう少し様子見。

    作者からの返信

    リズもシャルもノトも同じ口調になっちゃって、もっとわかりやすい口調のキャラにしとけばよかったなと……

    2017年9月24日 07:18

  • 第27話 人質へのコメント

    発動ぉぉぉーーーっ!

    作者からの返信

    キターーーーー!

    2017年9月24日 07:16

  • 第26話 森へのコメント

    編集長。。どうか後1日だけ、〆切待って貰えませんかね〜。。。

    というノトの声が聞こえる。。

    作者からの返信

    待ってもらいたいのは僕の方

    2017年9月22日 18:51

  • 第26話 森へのコメント

    どこまでも物騒な世界ですねぇ……。
    そしてメインクエストに全然辿りつかない……。

    作者からの返信

    それな。

    もっとぴゃーっと飛ばす予定だったのですが、彼らはもっと動いていたいらしく。しかしドラゴン出てこないとタイトルに偽りありになるので行ってくれるように誘導はしてみます。

    2017年9月21日 18:26

  • 第25話 街の外へのコメント

    尻尾は、帽子の後につけて売るんですね?
    見た目の温かさUPアイテムです!

    作者からの返信

    ファンシー

    2017年9月21日 18:23

  • 第25話 街の外へのコメント

    ゲームのキャラクターなら、僕はシャルを使います。天才魔術師。

    リズも良いですが、剣士より魔法使い派なので。

    盗賊のノトも捨てがたいですが、やっぱり魔法が格好良い。。

    あれ……違う違う。ノトは魔法陣師だったっ!

    作者からの返信

    そ、そうですよっ。ノトは魔法陣師です。起動できないですが。

    2017年9月21日 05:14

  • 第24話 馬車へのコメント

    目を覚ますと、そこは焼け野原でした。

    冒険の予感っ!

    作者からの返信

    そ、そこまで焼けてないです……!

    2017年9月20日 09:35

  • 第23話 疑いへのコメント

    ノトは隠し事しかしていない。。変な日本語だ。だけど隠し事しかしていない。シャルにもリズにも読者にも。全く。いつか全部知れますよね?楽しみです。

    それにしてもリズ、格好良い。もしかしてシャルより特審官に向いて、、、いや、やめとこう。。

    作者からの返信

    僕が忘れていなければ明かされるはず汗

    2017年9月19日 12:46

  • 第23話 疑いへのコメント

    こいつは嘘をついてる味だ……!
    しかし、このリズの質問は私も当初から疑問だった。
    洞窟での一連でヒントを得た気はするが、果たして正解してるかどうか……。

    作者からの返信

    ふふふふふふ……(やっべーどしよ汗)

    2017年9月18日 19:20

  • 第22話 特審官へのコメント

    リズーーーーっ!フラれた気分っ!僕もイケメンに生まれたかった。悔しさと共にまずは星ひとーつっ!魔法陣の為に取っといたのに。。

    それにしても、人当たり良すぎるっ!人当たりはねっ!多重人格かっ!でも良いじゃないっ!のとっ!

    大人の話になると、疎外感丸出しのシャルっ!良いじゃないっ!

    作者からの返信

    シャルがどんどん子どもっぽくなってきます。書いてみないとわからないものですね。

    2017年9月18日 05:49

  • 第1話 騎士見習い試験へのコメント

    紗凪です。近況ノートにも書きましたが、小説読ませて頂きました(笑)
    ちょうどいい所で区切られているので、読みやすいです。
    小説フォローさせていただきます笑
    ゆっくりですが、最新話まで読みたいと思います…!

    作者からの返信

    おお。ありがとう。無理せずに。

    2017年9月16日 21:59

  • 第21話 魔法陣へのコメント

    ノトトトト、ちょっとのとさん。。

    息をしていない大きなタタナドン?

    いつもここへ来るたびに?

    足は付かない?

    やだ、怖いんすけど。。。

    作者からの返信

    盗みは(捜索されてバレやすくなるので)してはいけません

    2017年9月16日 16:36

  • 第19話 洞窟再びへのコメント

    両手を広げたくらいの大きさった。
    ってなってます。意図的でしたら、すみません。

    つつつ、ついに来たっ!前回の話で行かんのかいって突っ込んで、今回の話で来たんかいって突っ込んだ。しかも1人で。。どこまで優しいんだ。。

    でも、なぜわざわざ1人で、、、止めとこう。楽しみにしております。

    作者からの返信

    ついに誤字が……! 助かります。

    2017年9月16日 05:42

  • 第17話 洞窟へのコメント

    軽やかに描かれた絶対絶命。。。タタナドン、思ってた五倍は強いじゃないっ!最初の街に出るモンスターじゃ無いっ!

    これドラゴンどうなんだ?心配だ。。シャルが心配だ。。

    作者からの返信

    ドラゴンどうしましょうね?

    2017年9月13日 23:33

  • 第14話 花びらへのコメント

    異世界ものとか萌え作品とか読んで、こんなこと言う私は変人?

    魔法陣の設定というか、ポジションが気になっていました。
    魔法陣を発動するのに魔力がいるのは理解していたのですが、8話で荷物の確認を細かくしているので、魔法陣の召喚能力がどれぐらいなのかなと考えていました。
    同行する二人が、魔力のある者と分かっているなら、アイテムも召喚できるんじゃないかなーって思ったからです。
    花びらは転移ではなく、精製されたようにも思えるので矛盾しているとは言えませんけど。
    召喚の定義の説明をして欲しいと言うわけではなく、この先、魔法陣がどのように書かれるか? と、ワクワクしています。

    作者からの返信

    痛いところを突いてきますねぇ。
    花びらはぽいものを作ってるだけですので召喚ではないです。
    魔法陣はお高い上に、召喚するとなると、場所やら対象やら指定するのが超大変なんじゃないですかね。頑張ればできるのかもしれないですが、割に合わないと思います。

    2017年9月12日 18:14

  • 第16話 剣士へのコメント

    ここにきて、戦闘の予感と主人公以外の視点ですな。

    ……どうです! 投稿サイトっぽいコメントでしょ?

    作者からの返信

    だって主人公、戦闘ぽいとこにいないんだもの……

    2017年9月12日 18:11

  • 第15話 市場へのコメント

    12話では心の声もリンカさんだったけど、まさか街にいる間に特別親しくなったのか……、ふ、不潔よー

    追記
    上から三行目です。
    リンカと呼び捨てになったので。冷やかしただけです^^;

    作者からの返信

    不潔? どこです?

    追記
    マジか!!

    2017年9月12日 18:10 編集済

  • 第14話 花びらへのコメント

    ははは、早く戦闘をお描きなされっ!魔法陣を駆使しなされっ!

    そうか、今からタターーなんとやらを倒しに行くのか。。早く行きなされっ!連載を待つのがこうも辛き事柄とは思わなんだ。。。極度の空腹と共に森を彷徨い、やっとこさ辿り着いた山小屋に住まう優しきお婆さんが食事を振舞ってくれようとしたんだけど、なんだか手の込んだ煮物を作り始めたのを食卓で待ってる気分。。

    いや、日常編ももちろん面白いので、よろしくお願いします。。

    作者からの返信

    一話が短いですからね

    2017年9月11日 06:35

  • 第14話 花びらへのコメント

    この設定は上手いなぁ……。
    確かに召喚の魔法陣は人以外も可能……というか、作品によっては人は難しいという設定すらある。
    だというのに、召喚の魔法陣と言ったら人の召喚ってイメージが強すぎて忘れてました。転移転生系の作品読みすぎたか?

    【追記】
    そっちが話題に出してきたから書いちゃうけど
    物語が進んだらテンテンみたいに魔法陣で武器攻撃するのかなーって読んでて思ったんですよね。
    マズければコメント消してくだされ。

    作者からの返信

    某人気忍者漫の口寄せは何でも呼べるので

    追記
    多分しないです。召喚できても飛ばせないんじゃないかな

    2017年9月10日 14:30 編集済

  • 第13話 宿屋へのコメント

    シャル、からかい甲斐がありそうだ。特審官じゃ無かったら、弄られキャラですね。肩書きが面白さに凄く色を添えている。

    それで、リズのおさわり料はおいくらですかね?
    いや、そういう意味じゃなくて。。

    作者からの返信

    財布丸ごとなので、スッカラカンで行けば安く済むかもしれません

    2017年9月10日 06:03

  • 第13話 宿屋へのコメント

    シャルムの口が悪いのも、男扱いしてほしいって現れかな。
    男の娘扱いされるのも、それはそれでイイと思うんですけどね!

    作者からの返信

    成長してゴツくなったらどうしようと余計な心配をしてしまうので子どもの男の娘は苦手です。大人ならばよし。

    2017年9月9日 14:24

  • 第11話 アルトへのコメント

    魔力の無い魔法陣師とは、さも駆け出しの小説家の様である。。

    さてリズとは、僕にとって生意気なおっぱいである。。だからすぐに覚えたである。さも初めてエロ本を手に入れた男子中学生の様に。。確かに言われてみれば男っぽいである。。性別も不確かではある。だがしかし、だからこそのおっぱいである。。
    すぐに覚えられた僕は、さも母親にエロ本を見られた男子中学生の様に、恥ずかしいである。。

    作者からの返信

    性別がわかりにくいという感想があったので、もっとおっぱいを出していこうと思いました。

    2017年9月9日 06:08

  • 第11話 アルトへのコメント

    これは一波乱ある予感……。

    ところで、どうもシャルムとリズの「性別」と「上下関係」がごっちゃになってしまう。
    たぶんリズの口調のせいなんだけど、適当な所で上下関係と性別を再度言及する描写が何個かあると親切かと思いました。

    作者からの返信

    確かに! なんてこったい。

    2017年9月7日 23:53

  • 第9話 貧民街へのコメント

    テラ良いヤツやったんさっ!僕の予想はどこへやらっ!恥ずかしいっっ!
    まぁいいさ、読者だもの。。予想を外す事ぐらいあるんさっ。。。

    いや、まだ分からない。。読み続けてやるっ!

    作者からの返信

    外面がよくて申し訳ない

    2017年9月5日 21:52

  • 第9話 貧民街へのコメント

    悪事に手を染めてそうなのに、ノトくんが聖人すぎる……。

    作者からの返信

    持ちつ持たれつです

    2017年9月5日 12:55

  • 第8話 協会へのコメント

    さてはリズ、唯の馬鹿じゃないなっ!

    まぁそうか、シャルの護衛をしてる訳だし。。。

    主人公の本性が、見え隠れして見えないでいる。良いヤツそう見えるのに、凄く悪いことに手を染めてそうにも見える。しかし本心が見えない。一人称なのに、見えない。

    此奴、相当なはみ出し者の予感っ!笑みを浮かべながら人を刺しそうだ。。。悪かった悪かったつって。まるで足を踏んでしまったかの如く。。なんとなくだし、間違ってるのかもしれないけど、そんな気がした。

    普通を装う気狂いピエロが、1番に恐ろしい。その、色んな意味で。。

    間違ってるかもしれないし、当たってるのかも知れない。続きは連載で

    追いかけます。

    作者からの返信

    そのアイディアもらったっ(ぇ

    2017年9月5日 08:17

  • 第1話 騎士見習い試験へのコメント

    いい導入回でした。
    満面の笑みで終わるのが素晴らしい。

    作者からの返信

    毎回気になる終わり方になるようにしています

    2017年9月4日 21:37

  • 第6話 詳細へのコメント

    サラッと気になる情報を出して風呂敷を広げてくる。
    さすがにお上手ですね藤浪様。
    はてさて、どんな冒険になるのやら……。

    作者からの返信

    果たして畳めるでしょうか

    2017年9月3日 12:39

  • 第1話 騎士見習い試験へのコメント

    なるほどー。始まりがここなんですね。

    作者からの返信

    なるほど? ここから全てが始まりました。

    2017年9月3日 05:25

  • 第5話 了承へのコメント

    お前も地雷ばっかりじゃねえかっ、と突っ込むっ!
    今の所1番まともなのは、消去法でリズ。。。消去法で。。

    作者からの返信

    リズはまだ出番が少ないだけ。たぶん。

    2017年9月2日 05:58

  • 第3話 魔法陣へのコメント

    展開が早すぎてついていけないっ!
    地雷が個性的な人は現実世界でも扱い辛い。僕にも魔法陣をっ!

    作者からの返信

    僕もついていけません

    2017年9月1日 06:10

  • 第2話 二人の訪問者へのコメント

    黒髪ね〜黒髪。。熟女好きの黒髪。何だろうね〜。気になるね〜。。

    やましい事だらけそうで、面白かったです。問い詰めたらすぐにボロが出そうだ。まだまだ隠してそうだし。。

    今はまだ普遍的な異世界の中で、主人公の持つ独特な違和感。楽しみにしております!

    作者からの返信

    一人称が故に主人公の説明は中途半端です。

    2017年9月1日 06:10