鋼鉄じかけの召喚巨兵

作者 丸山弌

14

5人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 ファンタジーな異世界で、主人公が召喚するのは、なんと巨大ロボ。

 二万文字以下の「日帰りファンタジー」で、長い長編の冒頭部分だけ書くという手法をとる人が案外多いんじゃないかと思ったら、意外とそちらは少数派。本作はその少数派である、もの凄いサーガの冒頭部分といえるのだが、これはこれできちんと完結している。

 まだまだ戦いはこれからだ的な締め方なのだが、このあと今回以上の強敵がでるんのだろうか? 本作でも大地が割れるほどの巨大ロボバトルだったのだが。