へべ雑談

作者 へべれけ

43

19人が評価しました

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

★★★ Excellent!!!

――

「どうでもいいことしか語りません。」という内容紹介はご謙遜で、実際は雑談まじりの肩のこらない創作論で、ざっくばらんに自作の例を挙げつつ、ためになるご指摘が多かったです(もちろん今後に書かれるであろう続きもきっと)。

自然体で、読む側にすんなりとあれやこれやが伝わってくる文章なので、どの回からでも読むことをお勧めします!

★★★ Excellent!!!

――

いやー、ざくざく刺さりました。
執筆あるあるネタから、思わずうなずく含蓄あるメソッド。なんと幅広いネタの数々。
なにより、実際にプロットから実際の執筆までオープンにするサービス精神!いやー、脱帽です。
これ読んで励まされた人も数多いはず。まだの人は今すぐ読んで。
悩まされてきたスランプもこれを読めば、光が差すはず!
ということでおすすめですよー!

★★ Very Good!!

――

優しい語り口で、こんなことまで読ませてもらっていいのですか?と思うことが書いてあります。

小説の舞台裏、プロットから完成までの話は勉強になるだけでなく、エッセイが好きな私は読み物としても楽しませていただきました。
こうやって作るんだ!と。
書くぞ!の気持ちだけだった私には刺さる話ばかりです。

★★ Very Good!!

――

どうでもいい事しか言わないよー。と言っておきながら凄く、割と、結構?大事な事をつらつらと書いてくれています。

実際にプロットを練るところから作品に出すまでもバンバンと公開し、太っ腹な人だなあと深々と頭を下げました。
いや、実際には下げず、心の中で下げました。言葉というのは便利なものですね!

きのうからしょうせつかきはじめました!
という方よりは、一、二ヶ月?くらい経った方にはかなり良いのでは?と感じました。実際私にはクリティカルヒットでした。

★★★ Excellent!!!

――

「小説を書く」というテーマのエッセイですが、読み物としてとても面白かった。
読みやすく気遣いのある、優しい文章です。共感できるところも多いけれど、共感できないところでも成程と思わせるところが、
すごく好き(笑)

★★★ Excellent!!!

――

そして、よく刺さる。グサッと、容赦なく刺してくる。
でもなぜか憎めない。

「わかるわかる」「わかってるんだよぉ(吐血)」「あ、そういうことか」「( ゚∀゚)・∵. グハッ!!」

サクッと読めるので、ぜひご一読を。
気がついたら、どうでもいいことが癖になってますよ。きっと。