第4話 押入れ

 アニメで押入れに寝泊まりしているキャラクターがいて、真似をしてみたことがあります。


 一日かけて押入れに入っていた物を片付け、布団を敷いて眠れるようにしました。

 二段ベッドのような感じになりました。


 その状態を見ていたら、睡魔が襲ってきました。

(ちょっとだけ)と思って、そこで寝ました。


 自分の上を色々なモノが通っていく夢を見たような気がしました。


 こっちを覗きこんで、何かを言ってゲラゲラ笑っていました。話などは聞かないようにして、それらを見ないようにしました。


 でも、何かが何かを言っていました。


 ぐっしょりと汗をかいて飛び起きました。

 そこで寝るのはやめることにしました。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます