占い師の皮をかぶった狼は、人の心の弱みに付け込む

作者 大石 優

★★ Very Good!!

先が読めず、つい読み進めてしまう物語

他人の過去の記憶が見えるという能力を持つ主人公が、事件を解いていく物語ですが、主人公の能力のおかげで、ストーリーが手早く進んでいくので、読んでいてストレスがありません。

けれど、犯人もすぐわかってしまうのに、予想外の展開に導かれる。
これは作者さんのプロットの巧みさゆえでしょう。
ぜひ読んで実感していただきたいです。

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!