自転車を半日漕いで口にした拉麺の味忘れえめやも

 自転車じてんしや半日はんにちいでくちにした拉麺ラーメンあぢわすれえめやも


【大意】

 自転車を半日漕いでやっとこさ口にしたラーメンの味を忘れることができるだろうか。できるわけがない。


【補説】

 学生時代の思い出。しかしたいへん残念なことに、ほんとうはもうその味を覚えていない。同じ店で同じものを注文したとしてもその味を思い出すかどうか。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます