戦科技局第八課の開発目録

作者 甘味亭太丸

30

11人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

幾度となく怪獣が人間の居住区に押し寄せる世界。主人公は怪獣と戦う決意をして自衛隊へ入隊します。
しかし、配属されたのは兵器の開発局。どんな事故が発生してもおかしくないような新型機のテストパイロットとして、命懸けの開発ライフが始まります。

独特で難解な性格の持ち主たちが設計した試作機で、果たして彼は無事に怪獣を倒せるのか?

★★★ Excellent!!!

 我々男の子だった世代が、男の子そのものな少年の心へ戻れる作品…怪獣が暴れロボットが戦い、謎の組織が暗躍してヒロインがエロいスーツを着ている、そんな娯楽作品が大好きです。そんな時、こうしたエンタメに不可欠なのが「ピンチと思ったが新兵器が!」という燃えるシチュエーション。では、その熱い展開を作り出しているのは、どんな人達なんでしょう?そこにスポットを当てた氏の着眼は、正直に「くそう、やられた!やめろぉショッカー!ぶっ飛ばすぞぉ!」としか言えません。ドラマを生むためのドラマが今、強く熱く発進しました。オススメです!