彼女は外に憧れる。

作者 いーすと

16

7人が評価しました

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

★★★ Excellent!!!

――

「え!?」と驚くラストに「なるほどミステリーだ」と納得する作品です。
彼女の正体はなんでしょうね……。なんだかゾクゾクと恐怖のような、混乱のような気持ちが押し寄せてきます。
はい、興味深かったです! 

不思議な感覚を味わえます。

★★★ Excellent!!!

――

ラストで読者に疑問を抱かせ、そこから考察するスタイルのミステリー。とても良いですね。果たして彼女は何者なのか?ストレートに考えれば"あの生物"だと思うのですが、人間であるというニュアンスの文言も含まれていて、もし彼女が彼女のままであったとするならオチや彼女の状況など、話はもっと複雑かつ怪奇になっていくでしょう。想像すればするほど恐ろしく、だからこそ面白いと思いました。おすすめです。