『桃太郎』作者への3,000字インタビュー!!

作者 逢坂千紘

45

18人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★ Very Good!!

桃太郎の作者へ、ドキュメントインタビュー形式で架空の取材を行ったように描かれている作品。

物語を通じて何を書きたかったのか
桃太郎によくある疑問
――などについてなど質問していき、作者が答える形になっている。
本物の雑誌に掲載されているように、細かいところまでけっこう凝っているあたりに情熱を感じた。

読み進めていくと、創作のうえでけっこう大切なことが書いてあったりする。桃太郎の作者さんからのメッセージを受け取ってほしい。

★★★ Excellent!!!

「桃太郎」の著者、川住氏(おばあさん)が、とつとつと語る言葉の深さに圧倒されつつ、爆笑を禁じ得ません。
妙にリアルで、もう何がなんだか分からないっ。

3,000字に凝縮された、絶妙なるやりとりの素晴らしさ。
著者から名言を次々と引き出す、インタビュアーの卓抜した巧さ。ふと漏らされる、驚愕の真実。
一言も聞き逃せません。

冒頭の作品解説から、ラストの構成・撮影(したのかw)の一文まで、細部まで見事に完成されています。

胸が震えるくらい笑いました。