わたしの熟語魔法は最強なんだから!

作者 富小路とみころ 俺のラノベ参加中

25

12人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

題名「どんな問題でも熟語魔法で解決!」まで読ませていただきました!

熟語魔法、いい力ですね!よく小説で簡単に「魔法」と書かれていますが、その実「ん?この魔法はどういう働きなんだ?」と思ってしまうことが時々あったり…。その点、熟語魔法はイメージがしやすくグッドアイデアだと思います!
また、文章も読みやすく、一話一話短くまとめられているので読みやすいです!熟語を扱う際もただ熟語を唱えればいいのではなく、欠点が必要だったり祝詞が必要だったりととても練られているように感じました!今後も執筆頑張ってください!

★★★ Excellent!!!

旅の仲間を増やしながら進んでいく、王道RPGのようなストーリーです! 序盤から『召喚石』や『ブレイクワールド』などの物語の鍵を握るであろう存在が示唆されているので、続きが気になる構成です(^^) 一人称ですが、女主人公なので読みやすいですね。

★★ Very Good!!

 妙に熟語にこだわっててそれがとても斬新で楽しかった。
 なんだろ。見てて何かのこだわりを持つキャラがいるだけでこれだけキャラが際立つとは。
 ちょっと興味がわいたのでちょくちょくまた読みに来ますね。

★★ Very Good!!

熟語魔法、私はその斬新な単語に興味をギューンと引っ張られてしまいました。
熟語魔法、それは無限の可能性がある魔法。私の国語力ではうまく説明できませんが、炎を出したり空を飛んだりするだけが魔法じゃなくて、これぞ「魔法」だと思える魔法でした。
そして文章が綺麗です。まるで詩を読んでいるような、文字を追っている目が音楽を奏でてしまいそうな清涼感がある文章。
アイスで例えるなら甘くて涼しいチョコミントのような小説です。