拝啓いつかの君へ

作者 紅蛇

3

1人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

無理です。
涙で、読めない。

まっすぐで、率直な、愛の歌。
失った悲しみがやってくるまでの、刹那の物語。
向き合い、戦い、勝ち取るまでの、嘆きのようなもの。

やっぱり、無理です。
涙が止まらない。