甘い夢が覚めても

作者 早瀬翠風

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 結章へのコメント

    素晴らしいです!素晴らしい!
    なんて清々しいエンドでしょうか!

    いちばん幸せなのは私だ

    本当に素敵な事です。誰かを愛する為には、愛される為には、自分もその幸せの一部ではならないという気持ち。とっても大事だと思います!

    作者様には感謝の気持ちいっぱいです♪
    こんなにも気持ちの良い作品を紡いで下さり、ありがとうございました><

    沢山感想はありますが……続きはレビューで失礼します!

    作者からの返信

    最後は大団円で💕
    最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

    2017年12月13日 20:29

  •     夏  求婚へのコメント

    ここで爵位にこだわる家族想いなアメリア……幼い頃の教育が身体に染み付いてると実感させませますね。

    おめでとう!やっと!やっとだよ><

    作者からの返信

    やっとですー(^ω^ //)💕

    2017年12月13日 20:24

  •     夏 公爵の思惑へのコメント

    完全に惚れました(w´ω`w)ポォォ
    えぇ、彼の事ですw

    ジェイキンス様!もう何処にでもお供する所存でございます!

    作者からの返信

    ジェイキンス大人気!

    2017年12月13日 20:23

  •     夏  遺言へのコメント

    嗚呼、ダメだ……やはりもらい泣きしてしまうTT

    作者からの返信

    お恥ずかしい話ですが、この遺言のシーンは自分でも涙ぐんでしまいます。
    元々、自分のツボに合うものを書いているので(^_^;)

    2017年12月13日 20:20

  •     夏  変化へのコメント

    「お腹の奥の方から温かなものが湧いてきて……」
    もうこの文章にドキっとします^^

    スコットランドに駆け落ちの件もそうですが、本当にイギリス事情に詳しくてビックリです!

    作者からの返信

    一時期、ヒストリカル系のラブロマンスにどっぷり浸かりまして(´∀`;)
    ものすごく偏った知識なのですよ。
    いやはや、お恥ずかしい……

    2017年12月13日 20:17

  •     夏 モーリスへのコメント

    二ヶ月の猶予。なるほど。すべて繋がりました^^
    早瀬さん。あなたは最高のトリックスターです><

    作者からの返信

    繫がっちゃいましたか(≧∀≦)

    2017年12月13日 20:10

  •     夏 薔薇の花へのコメント

    素直な表情が一番可愛い!
    すっごく分かります><

    作者からの返信

    やっと素直になりました(^^ )

    2017年12月13日 20:08

  •    初夏 混ざり合う夜へのコメント

    Very sweet expression of love

    作者からの返信

    こちらは「いいコは立ち入り禁止」になっておりまして……

    2017年12月13日 20:03

  •    初夏  嫉妬へのコメント

    ここで公爵様の台詞がリフレインする演出に脱帽です。
    最高のシュチュエーション!ごちそうさまです><

    作者からの返信

    公爵も素敵なおじさまですからねぇ( ´艸`)

    2017年12月13日 20:01

  •    初夏 火遊びへのコメント

    社交界の雰囲気がヒシヒシと伝わってくる回ですね♪

    頼むからエリザベス!二人の邪魔はしないで下さい!
    もし邪魔したらジェイキンス様が登場し、無双乱舞されちゃいますよw

    作者からの返信

    いえいえ、エリザベスは……( ̄∇ ̄)ニヤリ✨

    2017年12月13日 19:49

  •     春 しのび逢いへのコメント

    すいません……私の中でジェイキンスの株が天井知らずに上がっておりますw

    この二人よりも夢中になっています><
    なんですか?この執事は?もう、この方の事で頭がいっぱいですw

    作者からの返信

    ジェイキンスには……

    大概しつこいですか? 笑
    おじさまって、最高の生き物ですよ✨✨

    2017年12月13日 17:20

  •     春 懐かしいひとへのコメント

    「冷たくなった紅茶を口に運ぶ」
    ここの文章に痺れます><

    大人の会話の中に、世間の冷たい目を体現した地の文。すごいです!

    作者からの返信

    ゆうけんさま。
    私そんなに賢くありません。

    この場面には冷めた紅茶が合うな-、と思っただけなんです(´・ω・`)

    2017年12月13日 17:19

  •     春  約束へのコメント

    このやりとり……最高です☆
    うっとりと読ませて頂きました^^

    作者からの返信

    うっとり。
    ありがとうございます✨

    2017年12月13日 17:16

  •     春  朝へのコメント

    どこまでアメリアは優しい子なのだろうと、涙腺を緩めるばかりです><

    作者からの返信

    価値観に囚われているのです。
    自分のことを一番に考える、という思想がそもそも無いのだと思われます(´・ω・`)

    2017年12月13日 17:08

  •     春  決意へのコメント

    やはや、若者達には老年の経験が必要とみえました。
    もうジェイキンス!素敵!

    作者からの返信

    ジェイキンスには私の……笑

    2017年12月13日 17:06

  •     春  夢へのコメント

    もらい泣き余裕でしたTT

    嗚呼、夢なのですね……い、いや!3分あれば十分ですよ><

    作者からの返信

    そう言うことにしておかないと(^^ )

    2017年12月13日 17:04

  •     春 努力と覚悟へのコメント

    ジェイキンスは使用人の鑑ですね!
    カッコイイです>< 公爵家に仕える誠実さ(主人の忠誠心)に惚れ惚れします!

    クイルの名乗った「ローウッド」この意味が格差を埋める何かなのでは、と邪推しておりますw

    頑張れクイル!

    作者からの返信

    ジェイキンスには私のおじさま好きを注ぎ込んでおります(笑)

    2017年12月13日 16:58

  •     春  企みへのコメント

    さすが、伯爵令嬢は違いますなぁ……波乱の予感(´゚ω゚`;)ゴクリ

    作者からの返信

    エリザベス、賢いですよ( ´艸`)

    2017年12月13日 16:53

  • 現在  春  後悔へのコメント

    最初の一声が運命を分ける。うっかり出てしまった気持ちは分かりますよ。
    アメリアを傷付けていると自覚しているなら、クイルから切欠を作らないと!彼女の方が二人の立場的には弱いんだから!

    とりあえず、クイルが公爵の財産を狙った悪党でなさそうで安心しました(*´∇`*)

    作者からの返信

    ハードボイルド的なのは、読むのはいいけど書くのは難しいですよ(・∀・;)ムリー

    しでかした責任は、自分で取らないとね。

    2017年12月13日 16:52

  •     夏 欲しいものへのコメント

    お。クイルが子供っぽくみえてきました。この情熱的な愛情が離れた時に、捨てられた感と直結するのか。
    全然、先が読めない展開ばかりです(><)

    作者からの返信

    ええ。
    本当に子供なのです。

    2017年12月13日 16:50

  • 八年前 夏  片恋へのコメント

    妹想いなのは伝わりますが、どこか冷静過ぎる達観した雰囲気を感じます。
    さてさて、彼にどんな事情があるか楽しみです☆

    作者からの返信

    ふふふ( ´艸`)

    2017年12月13日 16:49

  •     春 それでもへのコメント

    触れない?何故クイルはお触りは禁止をしているのでしょう。キスもしないし。これは彼自身が一線超えたくないという意志表示?
    では、何故そこまで密会のようのに会うのか。
    謎いっぱいで、サスペンスっぽいですw

    作者からの返信

    貴族の逢い引きはスキャンダルですから(笑)

    2017年12月13日 16:46

  •     春  罰へのコメント

    えええー!
    公爵の立場を利用したいだけのクズ野郎だったのか?!

    2年の間、クイルも幸せだったと信じたいと思います!

    作者からの返信

    クイルの評判が悪いんですよね(´・ω・`)
    まあ、こんなことしてたらしょうがありません。

    2017年12月13日 16:42

  • 現在  春  再会へのコメント

    やはりクイルは出世しましたね。凄みを備えた男だと思ってました。
    寡婦の公爵とは、世間ではどう見られているか想像が付きますね。若く美しいだけあって、控え室には嫌煙する気持ちわかります。

    作者からの返信

    控え室は雀の巣ですからね。
    スキャンダルにも噂話にも興味の無いアメリアには煩いだけなのです。

    クイルはやりますよ。
    やってしまいますよ!

    2017年12月13日 08:31

  •    初秋 恋に落ちるへのコメント

    クイルは何者なんだー!
    この冷静な態度。只者ではない予感!
    パン屋の倅とは思えない上品な雰囲気です。

    作者からの返信

    ただの怖いもの知らずの子供ですよー
    仕事柄、ちょっといいお家の方との会話にも慣れてる……のかな?

    2017年12月13日 08:26

  •     夏 お見合い? へのコメント

    このような展開になるとは思ってました。公爵さまの懐の広さは娘を可愛がるを通り越して、孫レベルだと思ってました。
    実際に物語を読み出すとドキドキが止まりませんね!
    もう、アメリアの頑なさが可愛くて可愛くて(゚∀゚)

    ローウッド。この伏線には深く触れずに読み進めたいと思います!

    作者からの返信

    孫レベルですか!
    言われてみればそんな気も……

    2017年12月13日 08:19

  •    初夏  恋へのコメント

    これは名言集ですか?と言いたくなりましたw
    公爵は口を開くたびに真理が飛び出しますね!

    それにしても、イギリスボーイは大胆ですね(>_<)

    作者からの返信

    イギリスボーイ(笑)

    2017年12月13日 08:14

  •    初夏 マナーハウスへのコメント

    洗練された文章に震えます。
    物語もまた素敵な方向へ向かっているように感じました。

    公爵が夢中になった「蝶」を使った表示が意味深ですね☆

    作者からの返信

    褒めすぎです(゜-゜*;)オロオロ(;*゜-゜)

    蝶。
    外国には実際そういう言い回しがあるようで。
    綺麗だし、今回設定とも合うので多用しています(笑)

    2017年12月13日 08:01

  • 十年前 春  結婚へのコメント

    わーわー(><)
    まだ始まったばかりだと言うのにテンション全開です!
    公爵さまカッコ良いです!

    作者からの返信

    ありがとうございます✨
    公爵さま( ´艸`)

    2017年12月13日 07:39

  • 十年前 春  結婚へのコメント

    上品な展開で楽しめそうです。

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    ご期待に添えると好いのですが……

    2017年10月2日 18:33

  •     夏  遺言へのコメント

    ノーブレス・オブリージュとはちょっと違う……なんて呼べばいいのでしょうね、この行為
    素敵な女性を見つけたので全力で応援してあげたいという気持ち
    これもまた恋の一種なんでしょうか

    作者からの返信

    何でしょうねぇ……
    義務よりは、後悔や願望や愛情の方が大きかったと思います。
    若き日に自身が得られなかったものを得たい。与えたい。
    そんなことを思いながら書いてました。

    2017年9月11日 08:17

  •     夏 モーリスへのコメント

    ここにきて大きな謎が!

    それはさておき、モーリス卿は遺言がどうなろうと公爵を名乗る前に早死しそうな食生活ですよ〜

    作者からの返信

    成人病まっしぐら!
    きっと、運動もしないに違いありません。

    2017年9月11日 08:11

  • 結章へのコメント

    マナーハウスにはこれからずっと薔薇とアメリアの笑顔が咲き乱れますね。

    香り高い素敵な物語でした。
    どうもありがとうございます😊

    作者からの返信

    こちらこそ、ありがとうございました✨

    その内、ちっちゃい笑顔も加わるはず
    ( ´艸`)💕

    2017年9月4日 18:25

  • 結章へのコメント

    ジェイキンスさん、モーリスさんの執事にはならなかったんだε-(´∀`*)ホッ

    二人のこれからの人生に薔薇のような笑顔が咲き続けますように🌹✨

    完結お疲れ様でした~(*^_^*)

    作者からの返信

    ひまわりちゃん。
    最後までお付き合いくださって、ありがとうございました✨✨

    モーリスの執事……(;・д・)
    考えもしなかった。
    あり得ない!(笑)

    2017年9月4日 07:55

  • 結章へのコメント

    若いお二人、いつまでもお幸せに!
    なんて思う私も幸せを分けていただいているのですね。
    ごちそうさまでした~!

    作者からの返信

    叶さん。
    最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございました。

    幸せのお裾分け、出来ました?
    よかった(^ー^*)

    2017年9月3日 23:33

  • 序章へのコメント

    ちどりちゃんのレビューに引き寄せられ来ちゃった……!

    隊長読もうと思ってたのに(笑)

    作者からの返信

    まりさん! いらっしゃいませ💕

    隊長も、読んで(=´ω`=)ニャー

    2017年9月3日 23:30

  •     夏  求婚へのコメント

    一人寝の寂しい夜が、甘い甘い幸せな夜に(*´艸`*)💕

    やっぱりハッピーエンドがいいね❤️

    作者からの返信

    これからは、誰に憚ることもなく……
    (*´ー`*)

    2017年9月2日 16:27

  •     夏  求婚へのコメント

    ダイレクトなプロポーズでしたな

    作者からの返信

    結局これかな、と。

    2017年9月2日 12:36

  •     夏  求婚へのコメント

    うん。うん。
    いいと思うわ。(ぐず)

    別にね、ワタシの許可なんて必要ないのはわかっていますが(笑)、頷きながらスクロールさせました。

    幸せになってね💕

    作者からの返信

    やっと、です。

    今日子さまの了解もいただきましたし(笑)、あとは晴れの日を待つばかりですね(*´ー`*)

    2017年9月2日 08:04

  •     夏 公爵の思惑へのコメント

    公爵もジェイキンスさんも素敵なおじさま方だわぁ(*´艸`*)✨
    若者二人が手のひらで踊らされてたわけですね(笑)

    作者からの返信

    私のおじさま好きが……(`・∀・´)笑

    2017年8月31日 07:47

  •     夏 公爵の思惑へのコメント

    ジェイキンス無双。邸宅の灯りの中、ブランデーを少し嘗めるところが一仕事終えた男って感じでカッコイイ!

    作者からの返信

    私のおじさま好きが注ぎ込まれております(`・ω・´)o

    2017年8月30日 23:20

  •     夏  遺言へのコメント

    公爵はここまで想って考えていてくれたのですね。

    私は薔薇でもなんでもありませんが、感動の涙がこぼれました。

    アメリアちゃん、よかったわね。あなたは皆に愛されてるわ。

    作者からの返信

    公爵のあれはお父さんの愛ですからね(^ ^)

    2017年8月29日 15:49

  •     夏  遺言へのコメント

    公爵の優しさに溢れた遺言状に目頭が熱くなりました(இдஇ; )
    ここまで考えてくれた公爵のためにも、アメリアは幸せにならなくてはね!✨

    作者からの返信

    公爵はアメリアを実の娘のように思っていたのです。
    だから、幸せにならなきゃね✨

    2017年8月29日 14:05

  •     夏  遺言へのコメント

    夫の愛は全てを見通してましたね

    作者からの返信

    そして彼は、思惑通りに事を運ぶのです。

    2017年8月28日 22:28

  •     夏  変化へのコメント

    愛し愛されていても結ばれない事情もありますねぇ。(あれ?どこかの兄妹もそうだったっけ?)
    でもねぇ。


    遺言状がカギ?かな。
    公爵はアメリアの幸せを願ってますもんね。

    作者からの返信

    事情がねぇ。
    でもねぇ。

    うんうん。


    あちらの悲恋も素敵ですけれど。
    今回は……

    2017年8月27日 22:08

  •     夏 モーリスへのコメント

    またドキドキの予感。
    アメリアとクイルの関係性にも変化が訪れるのかな。。。

    作者からの返信

    さあ、どうなるかしら(*´艸`*)

    2017年8月27日 22:06

  •     夏  変化へのコメント

    好きな人が傍にいて、愛してくれていればそれでいい。
    それはそうかもしれないけれど、そうやって満足しなければないない境遇だとすると、やっぱり切ないなぁ(´・ω・`)

    作者からの返信

    そうなんですよ。
    ちょっとね(´・ω・`)

    2017年8月27日 09:04

  •     夏 モーリスへのコメント

    ジェイキンスさんは公爵にも全幅の信頼を置かれていたんですね(*^_^*)
    アメリアのことも理解してくれているし、本当に執事の鏡だわ~✨

    激甘なスコーンの食べ方、この人だったのかぁ!(笑)

    作者からの返信

    甘々スコーンさん。登場です(笑)
    イメージはハンプテ……ゴニョゴニョ……

    ジェイキンスはやるよ!

    2017年8月25日 08:06

  •    初夏 混ざり合う夜へのコメント

    翠風ちゃんにハードルはいらないわ……。

    感嘆のタメ息💕

    作者からの返信

    うわあ。今日子さま。

    これ、イイコは読んじゃダメなヤツなんですぅ
    ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ

    2017年8月24日 00:24

  •     夏 薔薇の花へのコメント

    いやぁん(*´艸`*)💕
    甘ぁ~い💕

    アメリア、やっと素直に笑えるようになりましたね✨

    作者からの返信

    甘々です(笑)

    2017年8月23日 13:06

  •    初夏 混ざり合う夜へのコメント


    ( *;; ° ¡¡ °;;*)・:∴ブハッ

    作者からの返信

    あ……あれ?
    鼻栓は……?ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ

    2017年8月20日 22:49

  •    初夏  嫉妬へのコメント

    きゃあああ💕

    若い娘には譲れないものね(^_−)−☆

    作者からの返信

    ちょっと本音がね。

    エリザベスの暗躍が……( ´艸`)

    2017年8月20日 22:48

  •    初夏  嫉妬へのコメント

    うわぁ……(//∇//)💕

    作者からの返信

    うわぁ|ω・//)ソッ...

    2017年8月18日 23:12

  •    初夏 火遊びへのコメント

    恋をすると女性は綺麗になります。

    おまけに笑わない青い薔薇が表情を緩めるなんて💕

    おそるべし、クイル✨

    アメリアも随分と素直に……、無自覚でしょうけれど。

    作者からの返信

    アメリア、ほっとするあまりうっかり(*´_`*)

    2017年8月17日 18:12

  •     春 懐かしいひとへのコメント

    誰もが本心を明かさない心理戦。

    中身がコドモのワタシにはとうてい生きていけそうにもありません💦

    作者からの返信

    この人たちはそんな恐ろしげなこと企んでいませんが(・∀・;)

    でも、社交界はオソロシイトコロですよ……

    2017年8月17日 18:11

  •    初夏 火遊びへのコメント

    自分で断っておきながら、求めて欲しくて仕方がない。

    レディ・セントネービス、もっと素直になってよろしくってよ?(*´艸`*)

    作者からの返信

    ( ´艸`//)

    2017年8月17日 01:50

  •     春 しのび逢いへのコメント

    そうそう(*^_^*)
    ジェイキンスのせいにすればいいのです✨
    クイルを求めてしまうことも、拒めないことも、会いたいと思ってしまうことも、みーんなジェイキンスのせい!(笑)

    作者からの返信

    そうか!
    じゃあ、しょうがないですよね!(笑)

    2017年8月15日 02:11 編集済

  •     春 懐かしいひとへのコメント

    ジェイキンスさんは、あくまでも形の上では知らぬ存ぜぬで通すつもりなのかな?
    公爵様とアメリアのためになることであるから自分は許していると言っているようにも取れますよね(*^_^*)

    作者からの返信

    うふふふふ( ´艸`)
    嘘は吐かないけど、真実も語らない。
    大人の所作かしら?

    2017年8月13日 04:48

  •     春  約束へのコメント

    アメリアの葛藤が甘く切なく美しく描かれていて、こちらまでドキドキしちゃう(*´艸`*)💕

    作者からの返信

    ドキドキ、いただきました~(*´▽`*)💕

    2017年8月11日 07:54

  •     春  約束へのコメント

    翠風ちゃん、上手〜✨
    ため息しか出ないわ。

    作者からの返信

    ため息、いただきました~(*´∀`)

    2017年8月11日 00:51

  •     春  朝へのコメント

    うーん、切ないなぁ。
    まあ少し見つめていたいだなんて、アメリアちゃんたら(^_−)−☆

    お互い想いあっていても簡単に幸せにはなれないってことかなぁ。

    作者からの返信

    アメリアは自分の想いは押し殺しちゃいますから(´д`:)

    2017年8月11日 00:46

  •     春  決意へのコメント

    どこへ向かって転がり始めたんだろう。

    タイトルの「甘い夢」が覚めちゃったらどうなっちゃう?

    作者からの返信

    夢はいつかは覚めますものね。

    この先どう転がるかは、ふたり次第(*´∀`)

    2017年8月11日 00:19

  •     春  朝へのコメント

    クイルを求めることが、自分を守ってくれていた公爵の名誉を傷つけることになると考えているんですね(><)

    アメリアの方がクイルより意固地になっていそう💦

    作者からの返信

    アメリアは手強いですよ( ̄∀ ̄)

    2017年8月9日 01:21

  •     春  決意へのコメント

    ジェイキンスさん、やり手ですね(*´艸`*)

    さて、変な噂を立てることなく恋人へ──
    アメリアの本心ではない拒絶も障害になりそうだし、どんな作戦を立てたのでしょう!?

    作者からの返信

    素敵な作戦があると好いのですけどねぇ……(´・ω・`)

    2017年8月7日 01:09

  •     春  夢へのコメント

    えっと夢では……?

    さすがの翠風ワールド。
    耽美です💕

    作者からの返信

    えっと夢のはず……?

    2017年8月5日 08:00

  •     春  夢へのコメント

    おおう……翠ちゃんの本領発揮(//∇//)💕
    綺麗で甘くて切ないわぁ✨

    作者からの返信

    お待たせ💕

    2017年8月5日 07:58

  •     春 努力と覚悟へのコメント

    アメリアが公爵と結婚しなければクイルに出会うこともなければ、恋に落ちることもなかった。
    けれど、公爵と結婚したがために努力だけでは手の届かない人になっている。

    クイルにとっても悩ましいだろうけれど、ジェンキンスさんがいい橋渡しになってくれるといいなぁ✨

    作者からの返信

    運命の悪戯ですよね。
    悩ましい……

    でも今回、クイルが逃げずに前を向くと決めました。
    公爵の屋敷に乗り込む度胸も、パン屋の息子からのし上がる器量も、ある子ですからねd(*´ー`*)

    2017年8月3日 08:00 編集済

  •     春 努力と覚悟へのコメント

    クイルを誤解していたかも……。

    なかなかツライですね、身分社会。

    ふたりが幸せになれる術はないのかな……。

    作者からの返信

    悪い子ではないのですよ。
    7年経ってもおこちゃまだったことは否めませんが(・∀・;)

    2017年8月3日 07:49

  •     春 努力と覚悟へのコメント

    忠実な使用人ですね、亡くなった公爵様の

    作者からの返信

    おう( ̄□ ̄;)バレてる(笑)

    2017年8月3日 07:46

  •     春  企みへのコメント

    私は最後の一行に何かコメントすべきでしょうか?

    作者からの返信

    あははははー(^∀^;)

    私は私と割り切っておりますので(笑)
    物語自体も黒猫屋さんのコメントより随分前に書いたものなので、ケンカ売ってるとかじゃあないですよ?(・□・;)

    2017年8月3日 07:45

  •     春  企みへのコメント

    エリザベスちゃん、実は台風の目?

    何の企みなんでしょ。

    作者からの返信

    愛のキューピッド計画💘

    とか?( ̄∀ ̄)ニヤリ

    2017年8月1日 23:37

  •     春  企みへのコメント

    エリザベスは何かを知っているΣ(゚д゚;)
    アメリアから自分が離れているのもわざとなのか……!?

    作者からの返信

    そこまでは……(^_^;)

    2017年7月31日 23:42

  •     春  企みへのコメント

    エリザベス……おそろしい子!

    作者からの返信

    勘づいて企んじゃった( ̄□ ̄;)

    2017年7月31日 23:44

  • 現在  春  後悔へのコメント

    あらあら(*´艸`*)
    クイル、素直じゃなかったのね(苦笑)
    それでも、昔より少しは成長したのかな?

    作者からの返信

    いやいや。子供です( ̄△ ̄)

    2017年7月29日 23:26

  •     夏 欲しいものへのコメント

    クイルとアメリアはいくつ違いなのかなあ?
    身分違いの恋──現代日本人の私たちからしたら想像以上に高く越えられない壁なんでしょうね。

    それでもアメリアを渇望し、失うことを考えることもないクイルの若さ、情熱的でいいわぁ(*´艸`*)💕

    作者からの返信

    本当は6つくらい離したかったんだけど。
    色々な事情から3つ違いです(o´∀`)b

    そんなに気にするほど違わないと思うんだけど、多感なお年頃だから……ってことで。

    一点だけ見つめて突っ走る。
    情熱的? 若さ故に( ´艸`)

    2017年7月28日 13:54

  •     夏 欲しいものへのコメント

    アメリアも大人ぶっているけれど求めている。
    クイルも子供に見られないように頑張りながら求めている。

    ってところかな?

    欲しいものと失いたくないもの。
    深いですねぇ。

    作者からの返信

    「欲しい」だけを見て突っ走ってる間は子供かなぁ、って(´・∀・`)

    2017年7月28日 13:47

  • 八年前 夏  片恋へのコメント

    クイルの意外な(失礼💦)一面💕

    クイルの心境が明らかになっていくかな?

    作者からの返信

    クイル、出だしの印象が悪すぎるから
    (´・ω・`)
    挽回出来るかな?

    2017年7月26日 15:22

  • 八年前 夏  片恋へのコメント

    妹思い、親友思いの優しい人なんですね(*´艸`*)✨

    作者からの返信

    クイル、いい子なんです。
    ほんとは。

    2017年7月26日 09:01

  • 半年前 秋 無花果へのコメント

    あら?
    クイルも純粋に好き?だった??

    どんな特別なジャムなんでしょうね。
    にしても、妹さんとアメリア、繋がってたんだ。

    作者からの返信

    どこで繋がってるんだろうね?
    アメリアのジャムは絶品なんですよ。
    そりゃあもう、忘れられないくらい( ´艸`)

    2017年7月25日 00:52

  • 半年前 秋 無花果へのコメント

    おおっ!クイル編✨✨✨
    やっぱりクイルも欲しているのね(*´艸`*)💕

    妹さん、焚き付けるのが上手いなぁ(笑)

    作者からの返信

    だから何しても好い、って訳ではありませんが(´・・`;)

    ソニアはお兄ちゃん大好きだから♡

    2017年7月23日 23:21

  •     春 それでもへのコメント

    ううううん。
    ふたりに何があったらこんな風になっちゃうのかな。

    下のコメント欄読んじゃった。
    クイル編✨
    楽しみにしております🎶

    作者からの返信

    こじれちゃいました(>_<。)

    うふふ。クイル編。
    あのひと、何を考えているのやら。

    2017年7月23日 01:47

  •     春  罰へのコメント

    クイルの本心が見えないわ。
    本当に好きだった?
    野心のため?

    でも復讐なんだ。
    うう〜ん(悩)

    それにしても綺麗な描写。美しいわ💕

    作者からの返信

    かわいさ余って?
    それとも、打算?

    クイルの本心は見えません(´・ω・`)

    それにしてもこの回で描写を褒めてもらえるなんて。
    ありがとうございます✨

    2017年7月23日 01:36

  •     春 それでもへのコメント

    アメリア切ない(´•ω•̥`)
    クイルの気持ちはどこにあるんだろう……

    作者からの返信

    クイル、酷いよね!
    お待たせ。次回からクイル編です♡

    2017年7月22日 07:43

  •     春  罰へのコメント

    クイルは貴族の夫婦に弄ばれたと思ってるんでしょうか。
    悲しい……💦

    作者からの返信

    どうだろう?

    2017年7月20日 08:10

  • 現在  春  再会へのコメント

    公爵が亡くなられてもすんなりとは行けないかな。
    気持ちは彼のところなのに。

    「落ちている」のに認めたくないアメリア
    「落ちているのに……」とじれじれしながら傍観するワタシ

    楽しいわぁ♡

    作者からの返信

    亡くなったから、かなぁ。

    暫くじれじれしていただきます( ´艸`)💕

    2017年7月19日 10:25

  • 現在  春  再会へのコメント

    そういう経緯があって現在があるのですね(><)
    クイルの方はどう思ってるんだろう。

    作者からの返信

    そうなんですよー(´・ω・`)
    やっと「今」に帰ってきました。
    クイルの方も、追々……

    2017年7月18日 13:31

  •    初秋 恋に落ちるへのコメント

    綺麗な描写にうっとり💕
    さすがの翠風ちゃん。

    アメリア、認めたくないでしょうけれど始まってますね、すでに(^_-)-☆

    作者からの返信

    ありがとうございます♡

    始まってます。
    いくら抗っても「そのとき」はやって来るのです。

    2017年7月16日 20:40

  •    初秋 恋に落ちるへのコメント

    蝶が蜘蛛に絡め捕られてしまった……
    悦びと苦悩、両方の始まりを思わせますね!

    作者からの返信

    アメリア、真面目なのでね(´・ω・`)

    2017年7月15日 06:41

  •     夏 お見合い? へのコメント

    公爵は本当に可愛らしい娘を愛でるような気持ちなのでしょうね。
    それにしても普通の父親だったら娘の彼氏なんて面白くないでしょうけれど(笑)

    あとはアメリアが殻を破るのを待つ感じかな(・∀・)ニヤニヤ

    作者からの返信

    外堀から埋めないと、正攻法では落ちない子なのですσ(^_^;)
    頭が堅すぎるんだわ。
    でも私、そんな子が大好きなの♡

    2017年7月13日 12:09

  •     夏 お見合い? へのコメント

    うわ、(ワタシ的に)想定外の展開。

    どうなるんだろ……。

    それにしても美しいコッツウォルズのマナーハウスの様子が素敵だわぁ。
    住みたい🎶

    作者からの返信

    うふふ。内緒ー( ´艸`)

    2017年7月13日 07:44

  •    初夏  恋へのコメント

    クイル、だいたーん(//∇//)💕
    イギリスだと抱き寄せてほっぺにチュウは挨拶くらいなもんなのかしら!?

    明日また会えるのかなあ(❁´ω`❁)

    作者からの返信

    挨拶かなぁ( ´艸`)
    イギリスだからね💕

    2017年7月12日 08:22

  •    初夏  恋へのコメント

    あ、公爵には秘めないのね?

    「恋をしなさい」
    「はい公爵」
    そしていざ!
    とはならないでしょうねぇ。たぶん。

    でも、もう始まっちゃってる?
    💕💕💕

    作者からの返信

    始まってても、踏み出すには勇気が要りますよね。

    公爵には秘めません(^ー^*)

    2017年7月11日 02:00

  •    初夏  恋へのコメント

    実際にアメリアが内に秘めずにしっかり話せているところが、公爵の懐の広さを感じさせますね。

    作者からの返信

    アメリアは安心できる場所を見つけたのです(^_^)

    2017年7月11日 01:58

  •    初夏  恋へのコメント

    公爵さまの思惑は……?
    奥様への贖罪だけではない気はしますが

    作者からの返信

    贖罪だけでは優しい笑みは生まれないでしょうねぇ(^ ^ )

    2017年7月10日 22:38

  •    初夏 マナーハウスへのコメント

    素敵な表現でウットリ💕
    こんな風に漂わせることができるんだなぁと改めて翠風ちゃんの技量に感嘆のため息。

    コッツウォルズ、素敵ですよね。
    (行ったことないけど💦)
    世界一美しい村、でしたっけ?

    そんな美しい舞台で、これからどうなるのかしら?
    ストーリー展開も翠風ちゃんの紡ぐ文章もどちらも楽しみ(^_−)−☆

    作者からの返信

    そう! コッツウォルズ✨
    私も行ったことないですが(^_^;)
    位置関係と音の響きと、ガイドブックの煽り文句で決めました(笑)

    下のコメントでも書きましたが、私の表現なんてただの受け売りなんですよ。これまでの読書量の中から引っ張り出してるだけです。
    だから、素敵なのは先人たち。
    素敵な言葉をたくさん教えてくれた本たちに感謝です(^ー^*)✨

    2017年7月9日 11:01

  •    初夏 マナーハウスへのコメント

    「蝶が羽ばたいたような擽ったさが広がった」
    素敵すぎる(//∇//)✨✨✨
    こんな言葉を紡げる翠ちゃんを改めて尊敬✨✨✨

    そして、自分の望む生活を手に入れたアメリアに、波乱の予感が……


    追記

    どこかで出会ったことのある表現だとしても、それを自分の雰囲気や世界観の中で使えるのはやっぱりすごいことだと思うのです✨

    私も「素敵💕」って思う表現を書き留めたりしてるけど、自分の作中にはなかなか活かせないという(苦笑)

    作者からの返信

    今回、ちょくちょく出て来ます。蝶。
    公爵がマニアだから入れ込んでみたのですが、オリジナルではない……(汗)
    どっかで読んだのです。
    私の語彙は、所詮これまでの読書体験からの受け売り。だけど、語彙なんてそうやってふやすしかないでしょ? と開き直っています。綺麗な言葉に出会ったら、使いたいじゃないですか。ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ

    恋は走り出したようです( ´艸`)
    何かの歌詞みたいですが(笑)
    さあ。どうなるでしょうか。


    追記:
    ひまわりちゃん。ありがとう!

    2017年7月9日 10:46 編集済

  • 十年前 春  結婚へのコメント

    薔薇の香りの漂う素敵な夜✨
    公爵との会話も素敵ですね(*´艸`*)
    奥様への想いを抱き続ける公爵との出会いがアメリアに何をもたらすのでしょうか……?

    作者からの返信

    ありがとうございます✨
    これまで何も期待せずに生きてきたアメリア。
    公爵の申出にどう反応するでしょうか?

    2017年7月6日 14:07

  • 十年前 春  結婚へのコメント

    わ❣️ 公爵と結婚するのかしら?
    綺麗な月夜のシーンですね🌕

    あっという間に翠風ワールドですね。

    和モノでも洋モノでも関係ないですね。
    行間で語るワザ、作り上げた世界観の見せ方、すごいわぁ。

    作者からの返信

    ありがとうございます✨
    ちょっと褒めすぎな気がします
    ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ

    公爵、60過ぎのおじいちゃんですけどね(^_^;)
    するかな? 結婚。

    2017年7月6日 07:46

  • 十年前 春  結婚へのコメント

    なんて素敵な展開✨

    作者からの返信

    さて。
    アメリアはどうするでしょうか?

    2017年7月5日 22:05

  • 序章へのコメント

    なんか、楽しい物語が始まる予感💕

    作者からの返信

    ありがとうございます。

    お楽しみいただければ幸いです。

    2017年7月5日 22:02