サウダーヂ

作者 玉鬘 えな

嘘と真の境界線はどこ?

  • ★★★ Excellent!!!

 嘘は半ば以上の真実が混じっていないと信じられにくいそうです。

 ウィンディアラがシルフィーネについた嘘。
 その中のどこまでが真実でどこからが嘘だったのかを考える。
 それはウィンディアラにしか判らないことですが、シルフィーネへ見せた彼の態度に真実があるのであれば、シルフィーネが被った傷と同じだけの傷を負っているのではないか?
 
 などとウィンディアラ側の心情をシルフィーネの失意に重ねて、「救われない辛いお話、でも純粋で美しい」と感じました。
 

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

湯煙さんの他のおすすめレビュー 325