第61話 御飯も?

 映画に彼女を誘った。

 店に送るだけだと少しツラいけど…それくらいならと結局…。


「映画でもいいけど…あのね夕日がみたいよ」

 彼女が見たいのならとOKした。

 日にちは彼女に任せた。

 僕はバイトと被らなければそれでいい。


「あの赤い橋から見たい」

 橋の上で車は停車できない…怒られる。

 日が落ちるのも早くなったし、彼女が動き出す時間では夕日は難しい季節。

「じゃあ、海を見ながら御飯でもかじろうかな」


 御飯でもかじる?

 何を食べる気なんだろう?

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます