8/25 トンカツもどき

木綿豆腐を3cm程の厚さに切り、冷凍庫に一晩入れて凍らせる。

次にその豆腐を常温で解凍し、上に重石を乗せて半日ほどかけて水分を抜く。

そうすると、食感だけは豚肉にそっくりの豆腐が出来上がる。


後はこいつを生姜焼きにするなり、カレーに入れて煮込むなりするといい感じに豚肉の代わりが務まるのだが、今日は折角なのでカツレツにする。

それも揚げないことでカロリーを抑えたカツレツだ。

…………いや、カロリーを抑えるのに深い意味は無い。豆腐で豚肉もどきを作ったのもたまにはこういう代替料理を作るのもいいかなと思っただけだ。カロリーは気にしてない。


使う物が変わっただけで、カツレツの作り方としてはほぼい基本通りだ。

まずはこの豚肉もどきに塩胡椒を振り、馴染ませるために軽く叩く。

そうしたら次は満遍なく小麦粉を付け、溶き卵に潜らせて、全面にパン粉を付ける。

そして、カツレツはここからバターを使ってじっくりと焼き揚げるのだが、その方法はカロリーが大幅に上がってしまうので行わない。

代わりに、パン粉を付けた上に少量のオリーブオイルをかけ、アルミホイルに乗せ、200℃で予熱したオーブンへと入れる。

時間は大体15分程度だが、豆腐は火を通さなくても食べられるのでパン粉が狐色になったら取り出しても大丈夫だ。


オーブンで焼くことで衣が少しパサパサするが、上からソースをかければ気にならなくなる。

食感は豚肉に似ているが、味は豆腐のままなので濃い味付けにするのが重要だ。

今晩の夕飯はこのトンカツもどきと繊切りキャベツだな。

少し惜しいがご飯は無しだ。

ご飯は砂糖をそのまま食べている程カロリーがあるからな。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます