ラムネ逃避行

作者 新樫 樹

いいなぁ、ラムネの空……。

  • Good!

竹内くんって、ホントいいひとだね。わたしも好きになりました。私は男ですが、男でも彼が好きになりました。当然、主人公の「わたし」も彼が好きになりますよね。本当は、わかっていたのに「わたしなんて……」って気づかないフリしてたんですね。わたしもふたりと一緒にラムネの空が見てみたくなりました。やっぱり、邪魔かな。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

岬 龍三郎さんの他のおすすめレビュー 31