第383話 ドサクサに紛れて

「ダメよ。こんなンじゃ~!」

「な、どうして?」


「こんなドサクサに紛れて

キスしても………、」


「そうだけど……。」

 ドサクサじゃなきゃ出来ないン

だよ!


「もっと気持ちを込めて、

ちゃんとキスしてよ!」

 チカは不満みたいだ。





  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます